九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【漫画玉手匣】『村野守美のセピアな世界』()

【漫画玉手匣】『村野守美のセピアな世界』()

彼が石巻を訪れ
その後しばらくして他界した。

そして石巻に地震と津波が襲った
この写真も海水に浸かったが修復

懐かしき彼の過去の写真は生き残った。

村野守美01村野守美02

村野守美03-村野守美04

先日、石巻の友人を尋ねた時の玉手匣。


九六


このページのトップへ

コメント

ありがとう 96さん
素晴らしいコメントに感動!

1972年7月末に村野先生を訪問時、描いていた作品が「それから27年」
まさかそれから27年経った生まれ育った石巻に009のモニュメントが建てられ駅から萬画館までの道のりを「マンガロード」と命名されるなんて(7月末)・・・
村野先生は預言者じゃないかと思った瞬間でした
再会を果たし 本人にそのことを告げたところ「な・なんだって!!」
そのときの肉声が津波に流されなることなく残っています
来石最期の石巻となった場所は なんと私の家の向かい「割烹○」だったとは・・・
あとから割烹のご主人に教えられショック!
私の部屋の真向かいにその大広間があったからだ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2241-dfcebc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック