九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【漫画蟲蔵】『山岸涼子の棚』()

【漫画蟲蔵】『山岸涼子の棚』()

この棚はなぜか怖い。
煌びやかな女の世界とは別の影の世界を垣間見ることができるからである。

心の奥の得体のしれない自分と対峙した時に、鏡の世界とは別の恐怖がうまれる。
具象的な恐怖を描く作家は多くいるものの、山岸氏の描く恐怖はまた次元が異なるようだ。
娘が彼女の本を棚からみつけじっと読んでいるいるのを、そう、私は襖のかげから顔だけを出して伺っている、

ねっ、怖いでしょう。

山岸涼子21-山岸涼子22-山岸涼子25

山岸涼子26-山岸涼子28-山岸涼子29

山岸涼子30-山岸涼子31-山岸涼子32

山岸涼子33-山岸涼子34

山岸涼子01-山岸涼子02-山岸涼子03

山岸涼子04-山岸涼子05-山岸涼子06

山岸涼子07-山岸涼子08-山岸涼子09

山岸涼子09-山岸涼子11-山岸涼子12

山岸涼子51-山岸涼子52-山岸涼子53

山岸0010-山岸0011
【●】古い付録2冊


九六


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2202-feba4675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック