九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【漫画玉手匣】『少国民新聞』(昭和16年1月 4枚の漫画)

【漫画玉手匣】『少国民新聞』(昭和16年1月 4枚の漫画)
(昭和16年1月16・17・18・23日)


西暦1941年つまり昭和16年の1月に発行された『少国民新聞』の4枚から漫画と記事をご紹介します。
いまでいうと当時の子供新聞ですね

少国民新聞00昭和16年1月18日

四枚の第1面です。上-1月16・17日、下-18・23日
少国民新聞19410116-00-少国民新聞19410117

少国民新聞19410118-00-少国民新聞19410123-00

でも漫画も載っています。作者は少年倶楽部連載をお描きになった『日の丸旗之助』の中島菊夫氏です。
丸い優しい漫画のタッチですね。これも猫がとても良くて見いってしまいました。1935.1 - 1941.9)
少国民新聞19410116-99-少国民新聞19410117-99-少国民新聞19410118-99-

少国民新聞19410123-99-少年倶楽部16.8月号-日の丸旗の助少年倶楽部16-8
少年倶楽部 昭和18年8月号掲載『日の丸旗之助』4頁


記事にも面白いものがある。新種の蟹、自転車改造、昆虫の歴史
相撲の記事などバラエティーにとんでいる。しかし背後から軍事色がせりだしています。

少国民新聞19410116-04-少国民新聞19410117-02

少国民新聞19410118-09-少国民新聞19410123-04

少国民新聞19410117-03-少国民新聞19410117-00

この新聞が発行された年は日本と世界にとって激変の年となる。
参考資料をてらすと、まずドレミ音階がイロハ音階となる。だからこの時代の少年少女は現在でも諳んじる。

北アフリカではロンメル将軍が戦車による機動部隊で侵攻。
燃料封鎖など日本の資産凍結。首相交代があり、ハル米国務長官の名前をとったハルノート要求案を拒否。さらに戦艦大和も完成し12月8日米英宣戦布告することになる。

黒く大きな波が心定まらぬ子供たちを呑みこんでいったはずです。
ハーモニカをこよなく愛した亡くなった父がよく言っていたが、反対とか抵抗なんてできる考える状態ではなかったと。心とは裏腹に時代はウネリを増して、凡てを巻き込んで濁流となりうごきだした。

その約11ヶ月前の少国民新聞です。まだここには、なにかしらゆとりがみえるといえるかもしれない。
しかしそれは束の間にすぎなかった。

九六


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2184-8cc7778c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック