九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【歩句】『海へ』

【歩句】『海へ』


さすらいて 春はどこぞと みちしるべ


海へ
写真提供G氏




-道標-


ここは海から遠いの
ここから海への地図はあるの
どうやっていくの

なぁに簡単なことさ
川にある筏にのったら
ゆられてすぐさぁ

巨大になったら
ひとまたぎ

空を飛んだら
またたく間に あの波しぶき

風になったら
ひとふきで ついちゃうよ




海って大きいの
 両手をひろげたくらいかなぁ

海ってあおいの
 空の色とちがうかなぁ

海って音がするの
 耳がいたくならないのかなぁ

海はやさしいの
 なんかそんなきがする

海って……ああ眠い
 探検はまたあした…




九六






 
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2144-b63be187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック