九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【漫画蟲蔵】『山松ゆうきちの棚』

【漫画蟲蔵】『山松ゆうきちの棚』

なんともハマった感じの何十年
どうしても手にとってしまう 
そしてエゲツナさに笑い転げる

書店で「インドへ馬鹿がやって来た」をみかける
せやないなぁと言いつつ
財布をあける

ああ今夜も おかされる

山松ゆうきち0001-山松ゆうきち0002-山松ゆうきち0003

山松ゆうきち0004-山松ゆうきち0005-山松ゆうきち0006

山松ゆうきち0007-山松ゆうきち0008-山松ゆうきち0009

山松ゆうきち0010-山松ゆうきち0011-山松ゆうきち0012

山松ゆうきち0013-山松ゆうきち0014-山松ゆうきち0015

山松ゆうきち0016-山松ゆうきち0017-山松ゆうきち0018

山松ゆうきち0019

19冊
これで単行本の半分強になりますぁ
という事は まだ愉しめるっちゅうことですな。

九六



『いいかげん馬鹿』(原作沼礼一)オハヨー出版
『まるだし馬鹿』オハヨー出版
『めたくた馬鹿』(原作舎人礼一)オハヨー出版
『しりあす甚一』 双葉社(原作鈴木博)
『プロフェッショナル列伝』双葉社 (原案田中義幸)
『天元坊 (全2巻)』双葉社
『自炊男爵飄々記』双葉社
『エラヅヨの殺し屋(全2巻)』竹書房
『西子・或る女雀師の一生』竹書房
『ミスターごっと』竹書房
『ニッポン玄人考』講談社(原作七三太朗)
『ギャンブル馬鹿』日本文芸社 (原作牛次郎)
『花咲ヶ丘24時』双葉社
『万病マージャン』講談社
『故郷の勝負師たち』けいせい文庫
『恍惚村騒動記』けいせい文庫
『インドへ馬鹿がやって来た』日本文芸社
19冊

このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/02/22(水) 10:44:29 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2108-b2d8b93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック