九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

盛岡冷麺

盛岡冷麺

先月末に駱駝氏が来盛し昼に盛岡冷麺を共に食す
本日、デロ氏が来盛し またまた冷麺を…
この間にも二度ほど食べているので
なんか久し振りに
冷麺の辛味にハマってしまった
とくに
カクテキ(大根キムチ)の食感が心地いい

幼い頃、冬になると大根の漬物
がっくら漬け(鉈漬けのこと)が大好きであった
父がつくった がっくら漬けが、
毎度 ちゃぶ台の上
丼に黄色い山盛りを思い出す

テレビで別府冷麺を紹介していたが、
かなりの太い麺
そしてキャベツのキムチであった

盛岡の冷麺は
じゃじゃ麺、わんこ蕎麦で盛岡三大麺です
不思議な麺で一度食べるとヤミツキになるようだ

三十数年前
まだ北海道には盛岡冷麺をだす店がなかったころ
北海道の釧路に汁を一升瓶にいれ
麺とカクテキを鞄にいれ土産にしたことがある

私のつくった麺の硬さ
まるでゴムのようだと…
辛い(地獄のような)赤い汁、
果物のトッピング(時期によって違うが) 
に驚いていたのを思い出します



友達と食べる冬の冷麺もなかなかいいもんです

おいでください















このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/21(水) 10:40:56 |
  • |
  • #
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/20(火) 13:13:14 |
  • |
  • #
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/12/19(月) 10:46:24 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro9696.blog54.fc2.com/tb.php/2063-111d47a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック