九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【石樂】『鉄水晶』()

【石樂】『鉄水晶』(モロッコ)

赤水晶 モロッコ


BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『碧玉』()

【石樂】『碧玉』(北朝鮮)

碧玉 北朝鮮001

碧玉 北朝鮮003


旧いものらしい

BY96-KURO
このページのトップへ

『鵯 -ヒヨドリ-』

『鵯 -ヒヨドリ-』

『鵯 ヒヨドリ』01


ヒヨドリの
枝を頼りに
朝めぐり

『鵯 ヒヨドリ』



BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『スギライト/杉石』(南アフリカ)

【石樂】『スギライト/杉石』(南アフリカ)

『スギライト/杉石』南アフリカ01

スギライト/杉石

『スギライト/杉石』南アフリカ02

マンガンを含む

BY96-KURO
このページのトップへ

『なんなのだろう』(取手から)

『なんなのだろう』(取手から)

なんなのだろう03

なんなのだろう04


駱駝氏より
このページのトップへ

【石樂】『沸石&ざくろ石』(新潟県黒岩)

【石樂】『沸石&ざくろ石』(新潟県黒岩)

新潟県黒岩産沸石とざくろ石00
【沸石とざくろ石】
新潟県黒岩産
ざくろ石--黒色
沸石--スカルン鉱物が混じる


BY96-KURO


このページのトップへ

【石樂】『リシア雲母(紅雲母)』(茨城県妙見)

【石樂】『リシア雲母(紅雲母)』(茨城県妙見)

妙見山のリシア雲母(紅雲母)01
【リシア雲母(紅雲母)】
茨城県妙見
ピンク~紫色の部分がリシア雲母(紅雲母)
妙見山のリシア雲母(紅雲母)02
『リシア雲母(紅雲母)』(茨城県妙見)

BY96-KURO

このページのトップへ

【石樂】『針鉄鉱』(マレーシア)

【石樂】『針鉄鉱』(マレーシア)

マレーシア産仏頭状の針鉄鉱01

【針鉄鉱】goethite、ゲータイト、ゲーサイト
マレーシア産 水酸化鉄の鉱物
黒色 仏頭状結晶の針鉄鉱  虹の石



BY96-KURO

このページのトップへ

【石樂】『オレンジ カルサイト/方解石』()

【石樂】『オレンジ カルサイト/方解石』(メキシコ)


いろいろな形や色があるカルサイト/方解石
大好きな石ですね

【オレンジカルサイト】メキシコ産03
鉄カルサイト   黄色
マンガンカルサイト  ピンク色
コバルトカルサイト 薄赤紫色
ニッケルカルサイト 緑色
ストロンチウムカルサイト  ブルー



『カルサイト/方解石』(岡山県山宝鉱山)
母岩-ヘデンベルグ

【ヘデンベルグ&カルサイト】岡山県山宝鉱山08


BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『菱マンガン鉱』()

【石樂】『菱マンガン鉱』(北海道八雲鉱山)

北海道の縞状の菱マンガン鉱01
【縞状 菱マンガン鉱】
北海道八雲鉱山
ピンク色の層状部分が菱マンガン鉱

北海道の縞状の菱マンガン鉱02
北海道の縞状の菱マンガン鉱03



『菱マンガン鉱』(尾太鉱山)

菱マンガン鉱 尾太鉱山03

菱マンガン鉱 尾太鉱山01

菱マンガン鉱 尾太鉱山02



BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『ドロマイト/苦灰石』(愛知県照山)

【石樂】『ドロマイト/苦灰石』(愛知県照山)

愛知県照山産産のドロマイトの結晶01
愛知県照山産産のドロマイトの結晶02


石灰質の岩山(番組より拝借)

【テレビの缶詰】『ドロミーティのドロマイト』(イタリア)

世界遺産シリーズをみる
イタリア北部のドロミーティ地区は苦灰岩(ドロマイト)の山がお釈迦様の指の様に乱立している。
海底の石灰岩層にマグネシュウムが滲みこんで 後に海底が隆起して奇妙な壁山ができたそうな。

石灰岩が苦灰岩(ドロマイト)になり硬い岩となった
結晶もきれいだ

ドロミーティー01+++

先日、テレビでイタリア北部のドロミーティーをみる
岩がドロマイトでなりたち不思議な景観であった
脆そうにみえて実は硬い岩だそうだ
ドロミーティー02++++
ドロミーティー03++++
実際に行きたいなぁ



【ドロマイト】dolomite 苦灰石 白雲石
愛知県照山産
クリーム色のドロマイト無数の結晶 晶洞の中から産出。

イタリア北部のドロミテが有名。
スペインのサクラダ・ファミリアのブロックもこれを使用
音が鳴る共鳴塔だそうだ
 130215-200

BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『胆礬(タンバン)』(カルカンサイト)

【石樂】『胆礬(タンバン)』(土畑鉱山)

岩手県土畑鉱山のタンバン00

【胆礬(タンバン)】Chalcanthite
岩手県土畑鉱山  銅の2次鉱物でブルーの鉱物
胆礬酢-緑青仕上げ--着色用(酢+胆礬(硫酸銅)+塩) 
130215-260

外国産だと
胆礬(タンバン) / Chalcanthite000
こうみえるそうだが
そのうち…


『胆礬』(足尾鉱山)

胆礬 足尾鉱山


BY96-KURO

このページのトップへ

『オラン ライブ』(音粒のひこうせん)

『オラン ライブ』音粒のひこうせん
(ひねもす ほっと茶屋+クロスロード)

オラン 01
昨年、ニューアルバム「アコレレ」をリリースしましたが、その中に盛岡在住の劇作家・歌人である「おきあんご」さんが作詞しオランが曲を付けた「望郷そして希望~Chanson de TAKUBOKU」が入っています。
これはおきあんごさんが石川啄木の短歌に返歌を付け構成された詩をもとにシャンソン風に仕上げられた曲です。
すでにオランは関東などで演奏していますが、おかげ様で好評なようです。
是非、お聴きになって欲しい曲です。

3月3日(日) pm5:00~
「音粒のひこうせん」
出演者:オラン(アコーディオン弾き語り)
    江森孝之(ギター/ウクレレ)
オープニングアクト:ひなげし
場所:専立寺
料金:前売り3000円 当日3500円
※当日は飲み物・食べ物も用意されます。

このライブは当店クロスロードと「ひねもす ほっと茶屋」との共同主催です。
チケットは当店、ほっと茶屋、専立寺で扱っています。
お寺でのオランのライブはきっとインパクトのあるものになるでしょう。
お早めにチケットをご購入下さい。

オラン 02



なんか久しぶり
でも今回は上京で残念ですがいけない

BY96-KURO


専立寺
高校の時のH先生のお寺ですね。
花巻出身のT君が下宿していていた

駱駝
このページのトップへ

『スルメイカがとんだ』()

『スルメイカがとんだ』()

先日、大王イカの映像をみたばかりである
今度はスルメイカがとんでいる映像をみた
まるで紙飛行機が群れでとんでいるようだ

スルメイカがとんだ






いかいか

BY96-KURO
このページのトップへ

【駱駝博物誌】『野草』()

【駱駝博物誌】『野草』()


野草0301

野草0101

野草0201


陽だまりは
新しい草が萌え始めています。

一方、冬枯れの草も
趣を出しており、
これなどジャクソン・ポロックと
いい勝負が出来そうだ。


駱駝


このページのトップへ

【駱駝博物誌】『野兎きたる』()

【駱駝博物誌】『野兎きたる』()

いましがた 河原の藪にのこされたもの
姿はなくも しばし眼をやる探偵がひとり

野兎きたる02


駱駝
このページのトップへ

『騒がしきヒヨドリ』()

『騒がしきヒヨドリ』()

毎年立ち木に飛来するヒヨドリ
スズメたちを押しのけて
つがいでやってきた

ヒヨドリ01

ヒヨドリ02

ヒヨドリ03

ヒヨドリ05


そこのけと
ヒヨドリ騒ぐ
雪隙間


BY96-KURO

このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック