九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

『横浜へ』(24.25.26日)

『横浜へ』(24.25.26日)

予定ですが24.25.26日と私事で横浜へ参ります。

BY96-KURO




いそぎ逝く
あわす手のひら
もどかしや

いつの日か
こえし彼岸の
みちなかば

このページのトップへ

【石樂】『石黄+重晶石』(ペルー)

【石樂】『石黄+重晶石』(ペルー)


石黄+重晶石 ペルー 05

石黄+重晶石 ペルー 02

BY96-KURO

このページのトップへ

【石樂】『水晶』(御所平穴沢)

【石樂】『水晶』(御所平穴沢)

水晶--長野県御所平穴沢00

BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『霰石』(長野県)

【石樂】『霰石』(長野県)

これも奇麗だぞ

霰石  長野県下伊那郡大鹿村鹿塩02


BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『ぶどう石クラスター』(インド)

【石樂】『ぶどう石クラスター』(インド)

これも奇麗な石ですね

ぶどう石クラスター インドムンバイ04


BY96-KURO

このページのトップへ

【寫樂】『こさか』()

【寫樂】『こさか』()

街にはその街の風景があり
空気さえもいろづいてみえる

幻想の世界をさ迷い歩く
不思議な世界

小坂の建物01-小坂の建物02-小坂の建物03-小坂の建物04-小坂の建物06-小坂の建物07-小坂の建物10-小坂の建物12-小坂の建物13-小坂の建物14-小坂の建物15-小坂の建物16

小坂の建物05

小坂の建物41-小坂の建物42-小坂の建物43

小坂の建物99

小坂の建物98

小坂の建物30

ほんのひと瞬き
過去と現在 そして未来
すべてがそこにありそうで
消え失せてしまいそうなもの


BY96-KURO



このページのトップへ

【石樂】『玉滴石(オパール) 』(チェコ)

【石樂】『玉滴石(オパール) 』(チェコ)

最近美しいと思った石
水飴のような透き通った結晶

玉滴石(オパール) チェコ01

玉滴石(オパール) チェコ03

玉滴石(オパール) チェコ02


BY96-KURO

このページのトップへ

【石樂】『木化石』()

【石樂】『木化石』()

木が石になる
この辺りでは根反が有名ですね

木化石 一戸01-木化石 一戸02

木化石 一戸04

木化石 一戸03

乾いた音がする。

BY96-KURO
このページのトップへ

【石樂】『木化石』()

【石樂】『木化石』()

御堂付近には木化石が多くあります
今回は一戸の木化石ですね

朴館家61-朴館家62

朴館家63-朴館家64

年代が新しいのか
結晶化はない

わが家庭にあるモノは銀青色に輝いていますね。

今回も小さな破片を採取する。

このページのトップへ

【寫樂】『大きな民家』(朴舘家)

【寫樂】『大きな民家』(朴舘家)

あまりにも大きな茅葺の民家
昔、私のいた隣にもこれと似た民家があった
それは曲り家でしたが
この家は全部を囲っている

土間の凹凸が硬い
001朴館家0

002朴館家01

005朴館家03-008朴館家02

004朴館家04

010朴館家11-012朴館家13

016朴館家28

013朴館家14-011朴館家12

015朴館家27-019朴館家16

018朴館家15

久しぶりに豪農の屋敷をみさしてもらった
有難うございました



BY96-KURO 【“【寫樂】『大きな民家』(朴舘家)”の続きを読む】
このページのトップへ

【寫樂】『鳥越観音』()

【寫樂】『鳥越観音』()

むかし路
辿りて社の門叩く
このさき浪打峠
そまのみち
九戸の城に辿りたる

鳥越観音02

鳥越観音03-鳥越観音07

鳥越観音05

鳥越観音12-鳥越観音14

鳥越観音15

鳥越観音16-鳥越観音17

わらじを奉じ
旅の無事を祈らんと
守りたまえや仁王さま

BY96-KURO
【“【寫樂】『鳥越観音』()”の続きを読む】
このページのトップへ

【ろんごろんご】『藁人形』()

【ろんごろんご】『藁人形』()

悪霊を遮りたまえ
みちの奥に宿りたる
塞の神なぞいたりける

022朴館家48-023朴館家49

020朴館家50

026朴館家53-025朴館家52


朴館家54-024朴館家51


おなりませ
九十九の神は
おくの闇

BY96-KURO





【“【ろんごろんご】『藁人形』()”の続きを読む】
このページのトップへ

【寫樂】『姫神-鳥越-二戸の山肌』(2012-10-31)

【寫樂】『姫神-鳥越-二戸の山肌』(2012-10-31)

秋の山はうつろいやすく
とめし瞼に
儚くもかわりゆく

『姫神の山』
001姫神山01

『二戸 馬仙峡』
003二戸の山肌04
004二戸の山肌06
006二戸の山肌09

『朴館家の三角山』
010朴館家82三角山

『浪打峠の秋山』
013浪打峠02

『鳥超観音の夕暮』
018浪打峠21
019浪打峠


暮れゆけば
家の灯りぞ
恋しけり
わが身をいそぐ
みちはなかほど


BY96-KURO
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック