九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【九六ゑ】『うみだま』30

【九六ゑ】『うみだま』30


うみだま30-01


BY96-KURO

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』29

【九六ゑ】『うみだま』29


うみだま29


BY96-KURO

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』28

【九六ゑ】『うみだま』28


うみだま28


BY96-KURO

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』27

【九六ゑ】『うみだま』27


うみだま27


BY96‐KURO

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』26

【九六ゑ】『うみだま』26


うみだま26


BY96

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』25

【九六ゑ】『うみだま』25


うみだま25-10


BY96



【“【九六ゑ】『うみだま』25”の続きを読む】
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』24

【九六ゑ】『うみだま』24


うみだま24-01


BY96


このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』23

【九六ゑ】『うみだま』23


うみだま23


BY96

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』22

【九六ゑ】『うみだま』22


うみだま22


BY96
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』21

【九六ゑ】『うみだま』21


うみだま21-01


BY96
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』20

【九六ゑ】『うみだま』20


うみだま20-01


BY96

【“【九六ゑ】『うみだま』20”の続きを読む】
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』19

【九六ゑ】『うみだま』19


うみだま19-01


BY96

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』18

【九六ゑ】『うみだま』18


うみだま18-01


BY96
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』17

【九六ゑ】『うみだま』17


うみだま17-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』16

【九六ゑ】『うみだま』16


うみだま16-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』15

【九六ゑ】『うみだま』15


うみだま15-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』14

【九六ゑ】『うみだま』14


うみだま14-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』13

【九六ゑ】『うみだま』13


うみだま13-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』12

【九六ゑ】『うみだま』12


うみだま12-01


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』11

【九六ゑ】『うみだま』11


うみだま11


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』10

【九六ゑ】『うみだま』10


うみだま10-01

九六


このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』09

【九六ゑ】『うみだま』09


うみだま09+


九六

このページのトップへ

【匣の便り】九六から鑑人さんへ

【匣の便り】九六から鑑人さんへ

東京では突然伺って失礼いたしました。
愉しい時間をすごすことができて嬉しかったです。

あなたの手元にあった私の過去のスケッチブックや同人冊子を捨てずに持っていてくれたことに感謝いたします。
又、珍しい手土産を頂き家族ともにお礼をもうしあげます。

長禅寺や本陣跡、酒屋を訪ねてとても良かったです。
水戸街道を改めて実感しましました。

手術後の経過も良かったので安心しましたが、私の為に時間をさいてくれた事、感謝いたします。
又、毎回のコメントやメッセージを有難うございます。

今後とも宜しくお付き合いさせてください。ありがとう。
では
九六


このページのトップへ

【匣の便り】九六からM氏へ

九六からM氏へ

やっとこさ辿り着いた…のこと
ありがとうございます

判りづらい道程を来ていただき感謝。
今後も宜しくお願い致します。

東京より帰り
疲れてしまいました。

九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』08

【九六ゑ】『うみだま』08


うみだま08

九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』07

【九六ゑ】『うみだま』07


うみだま07


九六

このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』06

【九六ゑ】『うみだま』06


うみだま06


九六

このページのトップへ

【足袋】『東京から帰りました』(2012-6-9~16)

【足袋】『東京から帰りました』(2012-6-9~16)

40年の時は風のごとく

東京日記

阿佐ヶ谷01-吐夢01

鈍我楽01-CA3A0023

野火止用水
地図001++-地図002++
鬼鹿毛 馬頭観音
鬼鹿毛 馬頭観音01-鬼鹿毛 馬頭観音02

煙草屋
赤塚煙草屋01-赤塚煙草屋02
横浜中華街
横浜中華街01-横浜中華街02

東京日記
路地から路地へ
どこにつづくのか迷路の旅
あの頃のあの日の
風が いまも吹いていますか


九六-
このページのトップへ

【九六ゑ】『うみだま』05

【九六ゑ】『うみだま』05


うみだま005


九六

このページのトップへ

【足袋】『東京へ参ります』(2012-6-9~12)

【足袋】『東京へ参ります』(2012-6-9~12)

久しぶりに東京へ足袋(タービン)を走らせます。
ブログはその間、休みますので 宜しくお願い致します
息子のマンションに宿泊予定です
九六



鑑人さん オペが無事に成功しますように…



このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック