九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

『シエの謎』

『シエの謎』

小銭入れをみつける。
ひなびたくすんだもの‥
母が愛用したものだろう
その辺の百均で購入したものだろうか

最初は棄ててしまおうと思うのを手許にとどめてしまった。
紫の花柄‥
財布とよぶにはあまりにも貧弱なような気がしたが
中に書き紙があり
シエと綴られている。母の字体である。

小銭入-紫衣01-小銭入-紫衣02

シエってなんだろう
刺ゑ?糸枝?

まてよ。紫だよね、ならシは紫、エはなんだろう
この図柄はどこかでみたことがある
そうだ、寺の僧侶の袈裟の下に着ている衣‥
衣‥エ‥シエ

紫衣って僧の羽織る布のことではないのか
使いふるした衣の切れ端を加工したものなのだろうか

辞書をひく
【紫衣/紫甲】 しえ・しい
【●こくえ-黒衣-】一般の僧衣
【●しい-紫甲-しい】天皇の勅許により高位・高徳の僧に着用を許可


バソコンの検索で探してみる

印度にはじまった釈迦の仏教、
ある者が僧侶と間違い他宗派に首(こうべ)をさげ敬意をはらったので
釈迦が衣を改めさせたとある。
その色は鉱物や草木で染めた黄土色や青黒色であり
僧は財産になるような私有物を持つことを禁じたとある

中国を経て
禅宗の托鉢などの黒衣【●こくえ-黒衣-】一般の僧衣

僧衣三衣は
【●ふんぞうえ-糞掃衣-】端布を拾い集め綴り合せた布
【●ふくでんね-福田衣-】縫い合わせが水田のようにみえる
【●あんだえ-安陀会-】作業着
三衣一鉢(さんねいっぱつ)


【●うったらそう-鬱多羅僧-】普段着
【●そうぎゃり-僧伽梨-】儀式・訪問着

となるらしい。

江戸時代まで「紫袈裟-紫衣(しえ)-」は天皇の勅許が必要だったとある。

母の残した紫衣の切れ端の銭入れは、「衣鉢を継ぐ」といえなくもない‥。
しかしながら小銭いれとはいえ
私にとって、いまだ修行が十分に達成(成就)されたとはいえず
宝の持ち腐れといえる。


-参考-
※仏具辞典「清水乞著」参照いたしました

【●くんす-裙子-】下衣、内衣
【●じきとつ-直綴-】上衣(褊衫)と下衣(裙子)の二衣を一衣にした
【●けさ-袈裟-】迦沙、もともとは汚れた衣・ぼろ布であった 
【●カサーヤ】赤・褐赤色・暗赤色の意、
汚れたの意-穢色・壊色・不正色--出家者が使用 
在家者は白色-不壊色
【●】糞掃衣と居士衣
【●さんえ-三衣-】印度の衣  四分律に制度の記
【●さんがり-僧伽梨-】大衣・複衣・聚落時衣
【●ふくちょね-複著衣-】寒冷地の綿入れ衣
【●荘厳衣】綿繍服・華服
【●さんがりと(?)-僧伽胝衣-條】九・十五・十七・十九・二十一・二十三・二十五條
-條裁-断した布を縫い合わせる縫製法
【●平袈裟と衲袈裟】
【●袈裟マンダラ】

仏具辞典他

そのうち図を描こうと思うが‥。


玖絽


2010-5-31


このページのトップへ

『宮尾しげを/遍路圖會より』

『宮尾しげを/遍路圖會より』

書庫より一冊の本をとりだす
昭和15年(1940)「荒井とみ三/遍路圖會」という冊子
パラパラと捲り驚く。表紙のゑ図がどこかでみたものである
だれたっけ‥宮尾しげを装丁とある?
あれれっ確か漫画家の宮尾しげを

資料2010-6-1-00-資料2010-6-1-01-資料2010-6-1-02

名前は知っているが絵柄がうかばない
なかのゑは誰なのだろう
さっそく検索
大正11年(1922)-東京毎夕新聞社
「漫画太郎」「団子串助漫遊記」
日本初の子供漫画専門作家
漫画家 民俗学者 江戸文化研究家 「新奥の細道」もかいている

彼の装丁と一枚のゑがはいった四国遍路図会【昭和15年1月1日発行】
暫し書庫で立読み

それにして荒井とみ三氏のゑはいいなぁ。なんともいえない画風、筆のタッチもいい。
なぜ今まで気づかなかったのだろう‥。
俳句の本の間にひっそり滑り込んでいたからだろうと独り納得


では荒井とみ三氏とは‥
漫画家 郷土史家
明治35年生れ、じゃあ宮尾しげを氏と同じである
郷里高松の史跡とか伝説などを地方新聞に発表、讃岐郷土研究会会長
「遍路図会」ではその巧みな描写で描いている
著作には「高松今昔記」他多数あり

資料2010-6-1-03-資料2010-6-1-03-1-資料2010-6-1-04-資料2010-6-1-05

この「遍路圖會」は昭和15年に発刊  定価壹円 送料六銭
なかの「ひとと遍路」には井泉水氏の記述、
-二句あり--けふは杖を捨てゝ渓の鶯--梅またはうめ水のゆく方にゆく
そして宮尾しげを氏が東京から数度の遍路ついて綴っている。
また麻生豊・堤寒三 両氏のバトン遍路こと
荒井とみ三氏が遍路をはじめたきっかけのこと

1942年-昭和17年に新正堂より遍路圖會(遍路図会)再刊

手にしている戦前の昭和15年版「遍路圖會」を椅子に座りジックリと対座。
四国遍路を辿るがごとくながめる


ゑの路はここにもあった‥、
遍路俳句、遍路写真、八十八ケ所の札所巡りは四国のみ遍路という
三十三札所巡りはこの地にもある
愉しみはあるが‥


玖絽
2010-5-31








このページのトップへ

視音摩缶『ジャイアント スパイダー大襲来』

視音摩缶『ジャイアント スパイダー大襲来』

先日、某喫茶店でお会いした方がこの映画のポスターを持参しみせていただいた。
映画は完全B級作品、でもなかなか面白いポスターである。
なんか以前にwowowで観た気がしてきた。

ところでまだ一度も『蜘蛛』を描いた事はないので一度は挑戦。
ポスターそのまま写しても芸がないので
骸骨風に描いてみる。

ジャイアント・スパイダー 大襲来1976-S51★


ところで目の数と位置そして足をしらべてみると、
いろいろ面白いことが判る
目の数は八目 六目もありそう
複眼ではなく単眼のみ
足は4対の八本  節は7節
蜘蛛の数え方は1尾とは言わず1頭とよぶ
触覚ではなく蝕肢といい、雄と雌では形が異なる 真っ直ぐなのは雌
雄は雌よりかなり小さい
など‥
蜘蛛の目
調べる愉しみはたまらない

by九六




【参考】
ジャイアント・スパイダー 大襲来-0002-ジャイアント・スパイダー 大襲来0003-ジャイアント・スパイダー 大襲来1976-S51
このページのトップへ

クロスロード通信『6月のライブ』

クロスロード通信『6月のライブ』

♪【樂】クロスロード2010-06

さて6月のライブは‥
愉しむしかないのだぁー

by96


このページのトップへ

『ろんごろんご』17 遠野物語

『ろんごろんご』17 遠野物語

遠野物語ができて百年になる
この地にすんでいる事もあり
描きつづる

遠野物語-★

玖絽



このページのトップへ

『ろんごろんご』16 縄文の世界/いわて篇

『ろんごろんご』16 縄文の世界/いわて篇

いわては面白い
今回は縄文篇
ろんごろんご-縄文の世界いわて篇


玖絽



このページのトップへ

『ろんごろんご』15 ビーナスの宴-壱

『ろんごろんご』15 ビーナスの宴-壱

ビーナスと名付けられた像や壁画・岩絵がある
彼女は豊穣の神として祀られ
人々は崇めたのだろうか

【九六ゑ】ろんごろんご ビーナスの宴

玖絽


このページのトップへ

『珈琲のひと』

『珈琲のひと』

珈琲のひと

彼と出会ってから33年以上になる
ライブハウスが現在ではあたりまえになったが
彼がライブの店を開いて
多くのミュージシャンたちと知り合った
打上はいつものあの〇〇苑
夜中まで騒いじゃあ愉しんだ
そんな時代のあいつ
いつも穏かなひとだ
ピッキングのひと-珈琲のひと

彼と出会えてよかった

玖絽



このページのトップへ

漫画発掘『少年キングS38.12.22号』

漫画発掘『少年キングS38.12.22号』

今回は少年漫画週刊誌の少年キングを発掘してみました

少年キング

【図解特集】
『西部の拳銃』
文-矢野正介
ゑ-前村教綱-表紙もでしょうね
ゑ-望月三起也- 拳銃のぬき方うち方
『桜花』文-小橋良夫 ゑ-M・ラウンドヒル


【まんが】
『0戦はやと』辻なおき
『キングロボ』桑田次郎
『おんぼろ記者ポッポー』森田拳次
『猿飛サスケ 真田十勇士』小山春夫
『トンチン カン太』よこたとくお
『車大助』原作-久米みのる まんが-ありかわ栄一
『月光』吉田竜夫
『戦国忍法帳』原作-佐々木守 まんが-久留見幸守

【読みもの】
『ああその名は震天制空隊』文-棟田博 ゑ-梶田達二
『はなれ島のベン・ケーシー』ゑ-林朝路
『きえた怪盗!?』
・『ぬすまれた名画』ゑ-橋本辰四郎
・『二つのかおをもつ宝石どろぼう』ゑ-橋本辰四郎
『宇宙人がピラミッドをつくった?』
『野生児し鉄人』ブディ・ロジャーズとルー・テーズ ゑ-中村猛男
『50mよけいにおよいだ選手』ゑ-橋本辰四郎 東京オリンビックまであと43週
『砂漠の仲のうごく湖』探検シリーズ-ディンのものがたり
『空とぶも猛虎』カーチスP-40 文-小橋良夫 ゑ-勝浦明治

【記事-時代の背景】
『架橋戦車』
『’64年型外車ショー』水陸両用オープンカー「アンフィカー」(西独)
『校庭日本地図』
『切手コーナー』
『モケイコーナー』
零戦・カーチス・コルセア・ロッキードP38・疾風・メッサーシュミット・グラマンスカイロケット他
『名刺コーナー』
『たのしい年賀状のつくりかた』

漫画誌からみる過去
昭和38年-1963年 色々なことがありました。
この本にも書かれてありますが『10大ニュース』には「吉展ちゃん事件」「横須賀線二重事故」「黒部ダム完成」「海老原世界チャンピョン」「金田投手311勝」「松川事件無罪判決」「草加次郎爆破事件」「炭坑爆発」「50年ぶりの無罪」「ヘロン機墜落事故」
「皆既日食」「日本海側大雪」「みどり丸沈没」「南海の野村選手10/17 52号本塁打」
「拳闘-デビー・ムーアのkO死」「原子力潜水艦沈没」「フェイス7 地球を22周」「テレシコワ 女性で宇宙飛行」「マケドニア大地震」「英国郵便列車強盗」「伊国ダム崩壊」「南ベトナムの混乱」そして「ケネディ大統領暗殺事件」となるが いくつ覚えているだろうか。

たまにみる雑誌から過去をふり返り現在をみる。


玖絽







このページのトップへ

『漫画の蟲/2010-5-24』

『漫画の蟲/2010-5-24』


うすね正俊が4年半のブランクをものとせず、砂ぼうずの14巻目を発刊-事情は後書きにあり-。大川端探偵社はゑは たなか亜希夫 原作ひじかた憂峰 短篇ながらこれは面白い。さよなら群青は先日の糸井氏との懇談の話しをみました。剣客商売は大島作品の真髄的作品、原作もよんでいるがやはり彼はいいなぁ。
砂ぼうず14/うすね正俊-4年半のブランク-大川端探偵社/田中亜希夫/ひじかた憂峰
さよなら群青04/さそうあきら-剣客商売06+

エデン13-エデン14-エデン15-エデン16
世縒りゆび-地を這う魚-万病マージャン/山松ゆうきち-あゆみ/須藤真澄
イン・ワンダーランド/薮内貴広-映画マンガ大全集/さそう・高寺他-零戦少女01/本そういち-零戦少女02/本そういち




玖絽
2010-5-24


画像の著作権は作者及び出版社にあります。
問題がある場合、直ちに訂正いたしますので御連絡してください。



このページのトップへ

『かりもの 本の蟲』2010-5-26

『かりもの 本の蟲』2010-5-26

漫画資料-動物-歴史資料-東北古墳資料-いわての子守唄と女性たち-遺跡は語る
-夢の博物誌a-野遊び図鑑をつくる-漫画資料-スパーテクニック-事象の地平-啄木と賢治の酒-天使と悪魔-比喩表現辞典-マンガ古本雑学ノート/江下雅之

動物図鑑
東北古墳資料
いわての子守唄と女性たち
遺跡は語る
夢の博物誌
野遊び図鑑をつくる
スパーテクニック
事象の地平
啄木と賢治の酒
天使と悪魔
比喩表現辞典
マンガ古本雑学ノート/江下雅之

図書館で借りたものもある
なかでも『いわての子守唄と女性たち』はいいぞ
なかなかお目にかかれない小冊子ですぞ

遺跡・古墳は訪ねあるくためのもの

愉しい世界だ

玖絽




このページのトップへ

はな日記『はなの庭』2010-5-26

『はなの庭』2010-5-26

---------------------石楠花
赤躑躅-白躑躅
あやめ-菖蒲-芍薬(シャクヤク)00
芍薬(シャクヤク)01-芍薬(シャクヤク)03
------------------芍薬(シャクヤク)02

彼岸花-曼珠沙華の葉-庭のはな2010-5-25

玖絽
2010-5-26


このページのトップへ

『漫画の蟲々』ヒストリエ第6巻

『漫画の蟲々』ヒストリエ第6巻

ヒストリエ06

やっとでました。岩明均作品『ヒストリエ』の第6巻目
待ちつかれた気分。しかしいいなぁ。
このページのトップへ

『貸本の時代』-02『一冊の貸本/忍法非情-篠塚寿作品』

『貸本の時代』-02『一冊の貸本/忍法非情-篠塚寿作品』

『忍法非情』という貸本か手許にある
表表紙と後半一部が失われている。

作者は篠塚寿
三洋社刊 150円 発行人長井勝一
裏表紙はもしかすると白土氏の影丸

貸本の世界-忍法非情-篠塚寿00


題は「戦場荒し」から始まる忍者時代劇漫画である
時は伊賀を攻める織田軍
登場人物は百地才三、服部三太夫、滝口伍兵、明智光秀と明智十人衆、織田信長、蘭丸も登場する。
時代背景は伊賀攻めから残党忍者と明智の叛乱、安土城、甲斐金山、土一揆、天正の乱、光秀の死までを
つづり、とにかく一気にみてしまう。
貸本の世界-忍法非情-篠塚寿08-貸本の世界-忍法非情-篠塚寿09

あとがきに主人公の百地才三が霧隠才三をにおわせる文章がある
当然ながら復刻はないだろうけど
手に入れた貸本を蔵からだして再読する時間は愉しい。
貸本の世界-忍法非情-篠塚寿03
貸本の世界-忍法非情-篠塚寿04



玖絽







このページのトップへ

『みずいろの眼』2010-5-20

『みずいろの眼』2010-5-20


猫と犬
どっちが好き?

どっちもすき
でも‥人間もすき
だから
みんなすき

水色の眼

じゃあ
きらいなものは

‥自分かなぁ



玖路




このページのトップへ

はな日記『庭と周辺の花を眺める』2010-5-20

はな日記『庭と周辺の花を眺める』2010-5-20

林檎の花
林檎の花01
二季草(藤の花)
二季草(藤の花)05
二季草(藤の花)01-二季草(藤の花)02
二季草(藤の花)03-二季草(藤の花)04

去年の5月29日の歩句には
【歩句】『二季草』1062
さすらいて何処に至る二季草

※陰陽五行説の春は青色で夏は朱色だそうです。
藤の紫色は二つの季節の混じったものとある。

‥と記してある。

今年も咲いた二季草
つづいて咲きし花の波
【歩句】『二季草』1316-7
紫のかおりに酔いて二季草
波飛沫いりみだれては二季草



躑躅            庭をみる
躑躅01-庭をみる02
庭をみる
-庭をみる03-庭をみる04

庭をみる



【歩句】『五月』1318

いろを撒きなにを装うさつき花

玖路


このページのトップへ

『犬とあそぶ』2010-5-19

『犬とあそぶ』2010-5-19

私は犬も猫も好きだ
でも犬のゑがすくないとおもうなぁ

で、今回は『いぬ』を描く

犬とあそぶ03
おい、動くなよ
犬とあそぶ01+-犬とあそぶ04+

九六



このページのトップへ

附録漫画『織田信長/第四の世界』

附録漫画『織田信長/第四の世界』

漫画蔵から月刊誌の附録漫画二冊


【附録】歴史けっさく漫画
『織田信長/炎の巻』鈴木光明/秋田書店冒険王S30-10月号
織田信長-鈴木光明-冒険王10月号附録
炎の巻とあるように連載であろう
今川義元との田楽(桶狭間)以後、
今回は斉藤義竜の稲葉城攻め、
そして武田勝頼とのな長篠城の戦いへと続く
鈴木光明氏のゑが好きだなぁ


【附録】長篇科学まんが
『第四の世界』安田卓也/少年画報 七月号付録
第四の世界-安田卓也-少年画報七月号ふろく
このSF漫画は面白い。宝物だね。
手塚作品の新世界ルルーを彷彿させ絵柄もやや似ている
とにかく1955年3月一億年後の世界にて‥の前書きがあります
安田プロダクションとハヤシさんというアシスタント名記載

残念なのはラスト頁が欠損している。
それでも
かなり面白い作品です、完全版がみたい。

玖絽


2010-5-23

このページのトップへ

【クロスロード通信】Hot club of MORIOKA 2010-5-15

【クロスロード通信】Hot club of MORIOKA 2010-5-15

5月15日20時30分
Hot club of MORIOKAのライブコンサートがありました。
8日、プロのバイオリニスト古館さんとのコラボ後 初めてのライブでした

彼等は日々進化していると実感した。
凄い演奏を肌で感じました

客は少なかったが彼等の研ぎ澄まされたライブ
もっとみんなに聴いて欲しい、残念だ
でもオレは大満足、
JDをしたたか呑みすぎてしまったのは
隣りにいた女性が原因ではない。

今宵も愉しんだ夜
足はふらつき、蕩けるな春の闇にまぎれる

クロス2010-5-15

by九六



 
このページのトップへ

「仙台青葉まつり」5/15~16

「仙台青葉まつり」5/15~16

ということで
政宗侯のご尊顔をえがく

【九六ゑ】伊達政宗★

仁に過ぎれば弱くなる
義に過ぎれば固くなる
礼に過ぎれば媚となる
智に過ぎれば嘘をつく
信に過ぎれば損をする


‥圭さんの店舗で
笹かま たべたかったなぁ

玖路

このページのトップへ

『貸本の時代』-01

『貸本の時代』-01

-忍者漫画のことなど-

引戸の硝子窓が反射して乱れる
質の悪い薄い歪んだ数枚の硝子戸は軋む
光線の彼方にズラリと並んだ漫画、マンガ、まんが
奥に下向きに顔をおとし
無愛想なオヤジいた

毎回訪れる僕の小さな遊び場、世界。
内容はけっしていつもとかわらない
分厚い表紙の単行本

おそるおそるたずねる
シラドサンペイの本はありますか
もしかするとシラトサンペイっと聴き返す

「忍者武芸帳」の影丸が最終刊までならぶ
「忍法秘話」がある
もっと旧い「からすの子」
「キム」
狼小僧、
甲賀忍法帳?
忍者旋風(風の石丸?)
三年寝太郎だったか
探偵ものの作品もある-街?

でもやっぱり忍者ものがいい
四貫目が跳ぶ
半蔵二代目が疼く
半蔵も十兵衛も佐助も才蔵も
赤目がほとばしる

三冊かりたら小遣いはないのだから
でも同じ本をかりることになる

僕の頭は忍法(忍術ではない)におかされる
缶詰のうわぶた
ブリキの切れ端
なんでも手裏剣になる

塀に打ち込みしこたま怒られる毎日

いま手許にある貸本をじっとみつめる
判っているんだ
どこに何が書かれてるのかも
でも‥
蟲(漫画本)たちは
裏に多くの子供たちの
あのワクワクした世界の余韻をのこしている。

日付と鉛筆で書かれた子供の名前
紐で補強された蟲たち
落書、色付け
なんでもあり
でも 素敵な蟲たち

もう少し僕の手許でもう少し休んで欲しい。



貸本の世界-いしみつ-貸本の世界-灰色熊の伝説-上-貸本の世界-灰色熊の伝説-下-貸本の世界-忍法秘話⑥やませ-貸本の世界-忍法秘話⑨目無し-貸本の世界-忍法秘話⑬はごろも-貸本の世界-忍法秘話⑯ギバチ-貸本の世界-忍法秘話⑱言霊

漫画蔵にいけばまだまだあえる。
貸本が辞めるときいて自転車でこぎだした
お・お金はあとで絶対はらうから
う・売ってください

オヤジが笑う
他の人にはただ同然に手に入れたとふいたが
当時の僕には、決して安くはなかった
でも 泣きついた

そんな時代があった‥。
だから ありがとう 蟲たち

夜の眼-『白土三平/ある殺し屋の場合/死刑執行』目次-ある殺し屋の場合-死刑執行-奇剣崩し--風の石丸③-からすの子

「貸本 白土作品 忍者武芸帳」①-「貸本 白土三平 忍者武芸帳」②-②+-③+-④+-⑤+-⑦+-⑧-⑨+-⑩--白土三平「忍者武芸帳⑬」貸本-⑭-⑯-1-⑯-2




あの頃の
三洋社はなくなって
ガロがカムイの前に特集をはじめる
青林堂にいき長井氏にお会いした
後年
塩竈の長井博物館もいった

まだ夢をみつづけていたい



玖絽2010-5-17 記















このページのトップへ

『ひねもすひと』

『ひねもすひと』


ひねもすのひと001


ひとを盛り上げて愉しませてくれるひとですね
音楽も愉しいですよ。でも繊細なところもいい
こんな彼が大好きだぞ
これからもよろしくね

九六


【“『ひねもすひと』”の続きを読む】
このページのトップへ

『九六猫とDjango ジャンゴ』2010-5-16

『九六猫とDjango ジャンゴ』2010-5-16


Django 黒猫01

Django 黒猫02


九六

このページのトップへ

『らん』という猫

『らん』という猫

K氏ちの猫『らん』


知りあったK氏ちの猫
後でゑをさしあげますよ
九六
このページのトップへ

『薬の神/神農像』

『薬の神/神農像』

薬の神である神農像を模写してみる
昔々 真崎守の『ろくまもん』と村野守美『秘薬シリーズ』の作品を思い出す。
【九六ゑ】薬の神・神農像02


玖絽

※文章は後で追記予定です

このページのトップへ

『第11回うちわ展』

『第11回うちわ展』

ギュラリー彩園子
2010.5/31(月)~6/5(土)
10時から19時  最終日17時

第11回うちわ展


私も初めて参加予定
猫印麦酒-表-猫印麦酒-裏



九六


このページのトップへ

『大福帳-明治四十年-』

『大福帳-明治四十年-』

大福帳01明治40年
大福帳03
とある団子屋さんに掛かっていた-明治四十年当時の『大福帳』
字が上手いですね

玖絽



このページのトップへ

【銭々樂々】『銭舛/銭升』

『銭舛/銭升』

とある物茶店【物産+喫茶】というある家具のお店です
マスターの造語らしいです
そこでみかけた『銭舛/銭升』です
一文銭をのせてみました


銭舛/銭升02-銭舛/銭升01

玖絽










このページのトップへ

美食倶楽部『まめぶ』

『まめぶ』

マメブ-久慈山形村-黒糖入り餅-
『まめぶ』の作り方01

久慈のアンテナシヲップにて冷凍の「まめぶ」を購入
マメブ-久慈山形村-黒糖入り餅-祝い膳で醤油汁に入れる
甘い黒糖餅の醤油汁が不思議
遠野にも似たようなものがあったと記憶する
同じ南部藩の食の流れなのであろうか
後日、確認してみよう


玖絽



このページのトップへ

『ボスとよばれるひと』

『ボスとよばれるひと』

ボスとよばれるひと

かなり幼い時から知っているなかのひとりです
彼のギターの指から奏でられる音は聴いていて
神業とも思えるほどです

これからもずっと愉しませて欲しい‥
無理をせず、もっと睡眠をとってくださいな

九六


このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック