九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【颪】 『北の産土神』

【颪】 『北の産土神』

巻堀神社①  巻堀神社⑥
巻堀神社④+  巻堀神社②+
巻堀神社⑧  
巻堀神社⑦+  巻堀神社⑩まつぼっくり+

誰(た)が祈り奉じて社(やしろ)は闇のなか
燈明をかざしてわれも願わんや
このページのトップへ

『十一面観音』

『十一面観音』

東樂寺観音①  東樂寺観音②
東樂寺観音③  東樂寺観音④
東樂寺観音⑤  東樂寺観音⑥
このページのトップへ

『SONG FOR MY FATHERを‥』

『SONG FOR MY FATHERを‥』

増幅器(プリメインアンプ)の真空管が焔のように耀きはじめる
見慣れたLPジャケットから黒盤を取り出して両手でそっと置く

回転盤(ターンテーブル)が静かにまわる
スピーカーから微かにノイズが響く
右手人差し指がカートリッジをとらえて
移動をはじめると
黒い盤は速度を一定のまま
先端がふわりと溝をとらえた

ウェイトが均衡を保ち
わずかなバウンドに軽やかに滑り
戸惑いながら踊る

やがて馴れ親しんだ音を
木製のジムランスピーカが唄いだす
音量レベルをややあげながらバランスをあわせ
グラスに注がれたストレートバーボンを唇にそえるれば
気侭な時間のなかに身を委ねる

サンスイ
このページのトップへ

『蔦のある館』

『蔦のある館』

蔦洋館  蔦洋館①

蔦洋館②  蔦洋館④

蔦洋館②  蔦洋館⑤

蔦洋館⑥  


このページのトップへ

『和の背景』

『和の背景』

傘電灯  和室①

和室②  和室③

和室花①  和室掛軸①

離れ  和室廊下①

花和室②+  外壁①+

和室④+  看板+



  






このページのトップへ

『石の景色』

『石の景色』

石畳 雪紅葉 

石船 石龍②

石灯篭① 石灯篭②

石灯篭③ 石阿吽

石像① 石般若

石橋① 石橋②

橋③ 庭の木々

藤の蔦① 石橋④


 






このページのトップへ

『水の晩秋』

『水の晩秋』

水面の秋①  水面の秋②
水面の秋③  水面の秋④
水面の秋⑤ 水に沈みたる紅葉もまた愉しい




このページのトップへ

【歩句】『雪わたり』947

【歩句】『雪わたり』947

路地しろくゆるりとまたぐうもれ草
雪わたり

このページのトップへ

【石樂】『集いて‥』

【石樂】『集いて‥』

随道のさきから
或はちいさき峰から
そして社の脇から

彼らは いまここにひそむ
八百万の神々たち

石10 石11
石12 石13十二段
石14十勝 石15十勝
石16 石17出雲
石17









このページのトップへ

【歩句】『机上あそび』946

【歩句】『机上あそび』946

何語るひとり遊びの夢机


さかなたちさかなたち
このページのトップへ

【歩句】『ゆき来たる』945

【歩句】『ゆき来たる』945

雪きたる②

ふわふわとわれに降りくる雪の子ら
雪きたる①
このページのトップへ

『机上探検04/燭台』

『机上探検04/燭台』

平戸の宣教師 蜀台

どの土地に移っても妻と同じくついてきた。
なんせ新婚旅行の平戸で購入したものです
だから ずっーと一緒なんだね

平戸の南蛮人①蜀台

憎めない顔 けっして上手じゃないけど
惹かれてしまったのだ
お土産に何体か買った記憶があるんだけどなぁ
今でもきっと売っていると思うけど
年数を経て これからもここにあるんだろうね。
平戸の南蛮人②蜀台  平戸の南蛮人③蜀台

このページのトップへ

【歩句】『寒の雨』944

【歩句】『寒の雨』944

目覚むればなつめ電球夜の雨
このページのトップへ

『愛宕山の謎の穴』

愛宕山の謎の穴

『山さ行がねが』を知るきっかけになった謎の随道。
あの愛宕山の地下に存在する穴‥
一度見て下さい ハマリマスぞ

愛宕山の謎の穴
このページのトップへ

動画『桃太郎 海の神兵』

『桃太郎 海の神兵』


※コメントをいただき またご紹介有難うございました。

『桃太郎 海の神兵』を初めて観ました。

日本初のアニメ『なまくら刀』や『茶目子の一日』『活動写真のタイトル』も
初めてですよ。なんかパラパラ漫画みたいですね。

桃太郎 海の神兵
このページのトップへ

【寫樂】『秋遊 伍』いろづく秋 

【寫樂】『秋遊 伍』いろづく秋 

きのこ あわび茸

秋の実①

秋の実②  秋の実③

秋の実④  秋の実⑤



このページのトップへ

『UMEZUワールド』

『UMEZUワールド』

UMEZUワールド
うめずワールド グッズ

うめずワールド まことちゃん
このカットが大好きでした。この頁だけもってますね。

【※この二冊は九六蔵書匣から】
姿なき招待+


底のない町+



jまことちゃん①-jまことちゃん②

追加があるかもしれない。

このページのトップへ

『机上探検03/我樂多匣』

『机上探検03/我樂多匣』

街で貰ったブラックティシュの包みに描かれた動物絵。
我樂多032 ブラックティシュ②

しろくろティシュ②



我樂多034

ガチャ
我樂多033

昔々愛用したパイプ、ビールの栓、変哲のない石、磨かれた珠、プラスチックの月
あらゆる物が目の前をとおり過ぎていく‥
匣の中に閉じ込めれば 時間がとまる
瓶のなかにも 夢や拘り 全てが私をかたちづくる


このページのトップへ

【歩句】『馳干しデゴ』943

【歩句】『馳干しデゴ』943

ニョキりと馳干しデゴは風晒し

デコ干し


漬物用の大根(でご)
干して 並べて
よくあった景色だった。

このページのトップへ

【寫樂】『秋遊 肆』 狐々 金勢さま

【寫樂】『秋遊 肆』 狐々金勢さま


ここは何處? 
存在するとすれば 私の頭の中に切り取られた風景の断片
たまには そんな旅もいいのだろう‥

狐々①  狐々②
淡島さま③ 淡島さま⑥

【“【寫樂】『秋遊 肆』 狐々 金勢さま”の続きを読む】
このページのトップへ

【寫樂】『秋遊 参』紅葉 林檎

【寫樂】『秋遊 参』紅葉 林檎

紅葉①  紅葉②

紅葉③  紅葉④

小菊  林檎①

林檎②  林檎③落ち姫林檎





このページのトップへ

【寫樂】『秋遊 弐』小道の紅葉

【寫樂】『秋遊 弐』小道の紅葉

小道①  小道②

小道③  山祠① 

山祠②  山祠④

山祠③  ススキの集い

寒櫻  菊束

ななかまど①-1  池の先①




このページのトップへ

【寫樂】『秋遊 壱』鳥居の奥

【写樂】『秋遊 壱』鳥居の奥

鳥居の奥①  鳥居の奥③  

鳥居の奥④  鳥居の奥②

鳥居の奥⑤  鳥居の奥⑥

鳥居の奥⑦  鳥居の奥⑧

鳥居の奥⑨-  秋の坂道









このページのトップへ

『ろんごろんご』13 ハイダ・グアイ

『ろんごろんご』13 ハイダ・グアイ


『ろんごろんご』13 ハイダ・グアイ+

玖絽


このページのトップへ

『酒志樂』ホップ

『酒志樂』ホップ

店に入ると遠野産のホップを使用とある。
「一番搾り とれたてホップ 生ビール」と
プレミアム無濾過と併せて購入する。

ホップ①ホップ②

このページのトップへ

【歩句】『柿』942

【歩句】『柿』942

枯葉舞う実りの木々は朱赤なり

柿のいろ
このページのトップへ

【視音摩缶】『パンズ・ラビリンス』

【視音摩缶】『パンズ・ラビリンス』

2006年120分
スペイン・メキシコ・アメリカ
監督
ギレルモ・デル・トロ

パンズ・ラビリンス

このページのトップへ

『ろんごろんご』12 山の神々

『ろんごろんご』12 山の神々

ろんご 山の神


このページのトップへ

『ろんごろんご』11 聖地

『ろんごろんご』11 聖地

世界には いろいろな聖地がある
大部分は触れてはいけない土地‥場所は

ろんご エアーズロック
このページのトップへ

『ろんごろんご』10 イースター再び

『ろんごろんご』10 イースター再び

アクアクという本がある
昔の愛読書だった。再びひらいてみた‥

ろんご イースター島再び


アクアク


このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック