九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【おもいで図鑑】

【おもいで図鑑】

【カンコ】踊る猫/まさあきさんの作品。壊れても捨てられないもの。
【カンコ】まさあきさんの作品




九六
このページのトップへ

【視音摩缶】()

『月世界探検』「月世界って どんな環境なんだぁ」「月世界人っているのかなぁ」

『アラビアのロレンス』砂漠の女?
『アラビアのロレンス』の こんなシーンはなかったよ!

『女王蜂』「エッ また金田一さんですかぁ」



このページのトップへ

『ひろしくんと不思議な国』【1】兎螢-とけい-

このページのトップへ

【視音摩缶】()

『逃走迷路/猿の惑星/大泥棒』「自由の女神の映画はたくさんあるよ」

『ヘルボーイ』「アメノカンコミックのヒーローだよ」

『砂の器』「カメダってなんだ 東北弁の地区を探せ!」

『黄色いハンカチ』
「‥‥待っていたわ」「‥あ・ありがとう ただいま かえ‥」

このページのトップへ

【石樂】【化石の記憶】

【石樂】『化石の記憶』

全ては失われた。血族のひとりが逝ったのだ。想い出は心の化石となり 共に永遠に私の中で生きつづけるのだ。あの人の全てではないが歴史を血の中に再認識できるのだ。いまなら 笑って話せる。いまなら頭の中に顔を映像として描く事ができる。この記憶もまた 血の記憶となって語り継がれるだろう。
風が身體(からだ)のどこかで溜まって いたたまれなくなった時、きっと貴方のことを 感じる事ができるのだろう。

 『人は去っていくものだよ、悲しまないで‥』


そう、ふたたび 出会う楽しみが増えたのだから‥。
【釧路の海底炭/石炭】
このページのトップへ

【石樂】『不思議な石たち』

【石樂】『方解石・コーパル・砂漠のバラ』

『歪な石』

『石鯨』『妙に目があった』

このページのトップへ

【視音摩缶】()

【視音摩缶】えすえふって?
『未来惑星ザルドス』
「踵-かかと-をあわせて鳴らしてごらん」

『ローラーボール』
「ローラーボールの続編じゃない、リメイクがあったね」

『スーパーマン』
「鳥だ!飛行機だ! いやスッパマンだ!」って知ってるぅ?

【※Sマークって特許かなんかかなぁ?】
このページのトップへ

【ダックティル】全⑬

【ダックティル】

『ダックティル』①『ダックティル』①

『ダックティル』②『ダックティル』②

『ダックティル』③『ダックティル』③

『ダックティル』④『ダックティル』④

『ダックティル』⑤/⑬『ダックティル』⑤/⑬

『ダックティル』⑥/⑬『ダックティル』⑥/⑬

『ダックティル』⑦/⑬『ダックティル』⑦/⑬

『ダックティル』⑧/⑬『ダックティル』⑧/⑬

             【ダックティル】
『ダックティル』⑨/⑬『ダックティル』⑨/⑬

〔ダックティル』⑩/⑬『ダックティル』⑩/⑬

『ダックティル』⑪/⑬『ダックティル』⑪/⑬
『ダックティル』⑫/⑬『ダックティル』⑫/⑬

『ダックティル』⑬/⑬『ダックティル』⑬/⑬


このページのトップへ

【歩句】596 『雨・五月坂』

【596】 『雨・五月坂』

「坂ぬらし かげろうの街 写したる」
「クルマ過(よぎ)れば 飛沫(しぶき)と心 乱る々」
「ワイパーの 遠景パノラマ みぎひだり」
「エンジンの 音かろやかに 眼をとじる」

これだけ俳句がつくられているのに 
クルマからみた句がないですよね。
あるいは知らないだけかもしれないが 
やはり 基本は歩いて愛でる四季のわざかな。
このページのトップへ

【歩句】595 『五月雨』

【595】 『五月雨』

「五月雨の やなぎ叩きし 田舎路」
「葉脈を 濡らし滴る 五月あめ」
「蒼嵐 よせるか退くか 木々の浪」
「窓をうつ こころの熱(ほて)り 醒まし雨」 
「風景を 惚けてみゆれば 背に言葉」

「レース編みなるカーテンの 投影したる過去だけが ゆるやかに捲(めく)れほつれる」
このページのトップへ

DUCK TAIL [壱][弐][参][四][五]

【DUCK TAIL】[壱]
「ロックンロールやでぇ」

【DUCK TAIL】[弐]
「どうだいっ のってるかぃ」

【DUCK TAIL】[参]
「カッコええやろぅ」

【DUCK TAIL】[四]
「ベースにのっちゃうよぅ」

【DUCK TAIL】[五]
DUCKの鶏冠とオッポだぜぇ

「かっこいいぜ!」って ココが疼いてるよ!!
このページのトップへ

【TamTam&Booboo】

【TamTam&Booboo】


『散策』「TamTamぅ どこに行くんだい?」

『爪弾く』「まらぁ~げぇ~にぁ」

このページのトップへ

『賢治の世界』2

『賢治の世界』2

【①】
『セロ弾きの剛志』


【②】
『山猫軒と狩人』96


注文の多い料理店①


【③】
『団栗 団栗 団栗 山猫』


山猫①

【④】
狐①狐②狐③

【⑤】
オツベルと像

【⑥】
岩手山
【⑦】
座敷わらし>老人と老婆

【⑧】
雪わたり①雪わたり②

【⑨】
ツェねずみ③ツェねずみ④
ツェねずみ①ツェねずみ②

【⑩】
風の又三郎

【⑪】
猫の①猫の②
猫の③

【⑫】
ふくろう
梟














このページのトップへ

『アリスの箱』6

『うさぎ時計』
『うさぎ時計ってプレミアなのよ』


『おちるぅ?』
『おちてるぅ?のぼってるぅ?うかんでるぅ?』

このページのトップへ

【視音摩缶】[]

『ダディーハリー』
「そんなに 撃っちゃあ あぶネェよ」

『エイリアン』
『エイリアンの続編は まだかなぁ プレデター君』

『ヤング フランケンシュタイン』
『フランケンシュタイン博士によるヤングモンスターのイケメン』

このページのトップへ

【小説設定の挿絵風資料】

【小説設定の挿絵風資料】

私製『影御用』南惣一郎
私製『影御用』南惣一郎


私製『穢土四ッ目衆』元締めと四人(しにん)
私製『穢土四ッ目衆』元締めと四人(しにん)


私製『神々の塒』毬胡、梓乃、侃奈の三巫女
『神々の塒』毬胡、梓乃、侃奈の三巫女

このページのトップへ

【視音摩缶】『かってにSW』

【視音摩缶】

『かってにSW』()
『 キャラクターを勝手にかえていいのかなぁ』


『かってにSW』()
20060525194755.jpg

このページのトップへ

『机上探検01/我樂多匣』

『机上探検01/我樂多匣』

どうしても捨てられない物がある
小さなケースに詰めて封印する‥
時がとまり また動き出すのは未来
お話の 出だしは いつも‥。
【不思議な國の 封印された宝物】


けだるき朝の 独り言
このページのトップへ

【視音摩缶】映画ノートから[]

【視音摩缶】

「アメリカングラフティー」
「アメリカングラフティー」


「コンボイ」
「コンボイ」


「デュエ リスト」
「デュエ リスト 」

このページのトップへ

【視音摩缶】映画ノートから「」

【視音摩缶】

『(ど)ジョーズ』
『(ど)ジョーズ』ってことで‥


『666 オーメン』
「オーメンは剣道だぞ! まさか666枚の面かよぅ」


『サ(ー)ド』
『サードとサドって無理があると思うよ』


『やぶにらみの暴君』
『あっちだよあっち!!!』

このページのトップへ

【視音摩缶】映画ノートから[]

【視音摩缶】

『「2001宇宙の旅」』
「2001宇宙の旅」


『悪魔が来たりて笛を吹く』
「太目の金田一探偵だったよね」


『ナイル殺人事件』
「犯人は あなただ!」


『ダ・ヴィンチ・コード』2006‐05‐22
『十二使徒③』

さて次回作は「バビロン・キー」だったかなぁ?
「ソロモン・キー」だよ。
このページのトップへ

『しのび』-源内旅日記-なんてのがみたい!

『しのび』-源内旅日記-なんてのがみたい!

-源内旅日記-


平賀源内さまだよ

このページのトップへ

【映画馬鹿の会】(d)

【映画馬鹿の会】(d)
ビッグシップのMINA-O氏


ビッグシップの映画馬鹿の会 
会員 MINA-O氏の描いた[土旺の夜と日旺の朝]
ノートが古く 96が模写しました。あしからず。
このページのトップへ

【視音摩缶】映画ノートから[]

【視音摩缶】作製時は 時をこえている。

『横溝正史/金田一探偵の謎々』(そんな映画はない!)
「おーい 金田一さん 事件ですよぅ」

『新・サイコ(ロ)』
『メルブルックス監督ぅ サイコロですぅ』

『阿修羅城の瞳』他にくらべりゃあ 新作だよ。
いい女といい男は書きたくない ヒガミです。
「りえちゃんも 歳をとったんだねぇ 磨きだよねっ」

『マルクス兄弟』
「マルクス兄弟って 知ってるかなぁ?」

このページのトップへ

『鬼の系譜』

『鬼の系譜』なるものの設定図

カットを二点載せて置くことにする。文章は後々の事。

『鬼の系譜()』
『鬼の系譜()』

『鬼の系譜()』
『鬼の系譜()』

『鬼の系譜()』
「ナスカの扁平頭の骸骨」

このページのトップへ

【視音摩缶】映画ノートから[1]

※カーソルを絵にあててごらん!!!

『アニーホール』「ウディアレンはかわんないなぁ」

『悪魔の手毬唄』「悪魔って誰っ?」

『ハリケーン』「ミァファローって 好きだ゜ったんだなあ」

『禁断の惑星』「イド? 井戸の怪物だってぇ!貞子じゃないよねぇ」

このページのトップへ

【石樂】『石の宝物』()

【石樂】『石の宝物』()


オイラには 好きな事が九六個もある。
その中のひとつが【石】である。
川で拾った石、旅で出会った石、友達がくれた石
名前もない石たちは オイラに語りかける。
「数えきれない石の中で 君とであった事が 
偶然だとしても それが運命で奇蹟というる事なのさぁ」ってね。

オイラは そんな石たちがだいすきさぁ。
『瑪瑙と蛍石の宝物』
『縄文の宝物』

『黒曜石なる宝物』

このページのトップへ

【歩句】594『露無の里』

【594】『露無の里』

「あさ露の 松は曲がりて なみだ枯る」
「伝えきく 松とそいねし 露衣」

源氏の奥州征伐で追われ、逃れし藤原忠衡の娘が、松の根元で一夜をあかす。
朝にめざめると、娘がいた松の辺りだけは露が降りていなかったという。
このページのトップへ

【歩句】592~593

【593】『たうえ唄』

「瑞にあお 穹いちじんの かざの音」
「畔みちや 鳴きやむカワズ 輪をえがく」

【592】『あまがえる』

「ケロケロと 雨っこふれふれ ケロ愉し」

※漫画はこの前に掲載。
このページのトップへ

【歩句】591 『水晶宮』 

【591】『水晶宮』 

Hexagonal RockCrystal
「手のひらに 眩き鉱石(いし)の 歪なる」
「つくられし 氷(ひ)なる化石の 頬ぬくし」
「六角の 結晶したる 氷(ひょう)化石」
Amethyst
「紫雲なる 彩(イロ)をクウたか アメヂスト」
【石英・紫石英】

このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック