九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【漫画蟲蔵】『ながやす巧の棚』2010-10

【漫画蟲蔵】『ながやす巧の棚』


浅田次郎著『壬生義士伝』
壬生義士伝原作浅田次郎 角川書店

壬生義士伝03


片腕の報酬『片腕の報酬』

ながやす巧おふくろ+『おふくろ』

ながやす巧牙走り『牙走り』

潮騒物語1-6『潮騒伝説』
潮騒物語1-2-潮騒物語3-4-潮騒物語5-6

ぽっぽや『鉄道員(ぽっぽや)/ラブ・レター』

ながやす巧-04-誓いの旗①『ながやす巧作品集/誓いの旗①』デビー作 
原作/神保史郎 エース・ファイブ・コミックス 少年サンデー連載 デビー作20歳の作品 1975.5.1
 
ながやす巧-03-その人は昔『その人は昔』原作/松山善三 S49.12.5第2版 講談社コミックスKC

ながやす巧-01-リングの鷲01-ながやす巧-02-リングの鷲02『リングの鷲』二巻全
原作/後閑英雄 潮出版希望コミックス 激闘編S53.3.15 飛翔編S53.10.10


『沙流羅』大友克洋原作
大友+ながやす001-大友+ながやす002-大友+ながやす003

大友+ながやす004-大友+ながやす005-大友+ながやす006

大友+ながやす007
蔵にある作品
『鬼輪番』
『ぶらりぶらぶら物語』
『Dr.クマひげ』
『愛と誠』少年マガジン連載


※『画業45年記念作品集』1冊
※『ヤングメン』の表紙はながやす氏だよね。
※『故郷を撃て!』の3巻は未読
※『島へ』未読






九六





このページのトップへ

【漫画蟲蔵】『永島慎二の棚』

【漫画蟲蔵】『永島慎二の棚』

永島慎二氏の漫画にのめり込んだのは、やはりコムだったろうか
何故か頭のなかに劇画のイメージがあって同一の漫画家とは思わなかった。
漫画家を目指す若者が漫画家残酷物語をみてフーテンを思いえがいた東京の新宿という都会。
通った新宿ビットイン、それにコボタンってのもあったなぁ
後に阿佐ヶ谷に通うようになった時代があった。それで何度かすれちがったのである。

なんか「柔道一直線」はテレビでみていたが現在は漫画を所持していない
たしか途中で終ってなかったかなぁ
最近、月刊誌の附録「山の章太」をある友人の骨董屋から譲ってもらったのだが、丸い線の絵柄である。こんなのをみると何故かホットする年代になったのかもしれない。

復刻版も二種でているのだが後からとおもいつつ購入していないのです
★「柔道一直線」★「挑戦者AAA」


東京最後の日-永島慎二/東京最後の日 48.11.26

少女マリ-永島慎二/少女マリ 44.5.26

首-永島慎二/首 

四畳半物語-永島慎二/四畳半物語 48.5.10

殺し屋人別帳-永島慎二/殺し屋人別帳

まんが公園 49.1.21-永島慎二/まんが公園 49.1.21

うらしま-永島慎二/うらしま 48.11.5

少年期たち-永島慎二/少年期たち01-永島慎二/少年期たち02

『永島慎二/漫画家残酷物語』
漫画家残酷物語01-42.8.21-永島慎二/漫画家残酷物語01 42.8.21
漫画家残酷物語02-42.11.10-永島慎二/漫画家残酷物語02 42.11.10
漫画家残酷物語03-43.4.1-永島慎二/漫画家残酷物語03 43.4.1

永島慎二【九六漫画蔵】-永島慎二 九六漫画蔵

『山の章太郎』『山の章太郎』



「旅人くん」は個展を仲間を誘い見に行った。
永島慎二-旅人くん

『赤い酋長の身代金』構成/永島慎二  劇画/関口シュン 原作/O・ヘンリー
永島慎二/関口シュン TOMOコミックス+



宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」は所持している


※書き込み途中です

九六

※磯田和一氏の「国分寺物語」を検索して頂ければ
若者たちの時代を垣間見る事ができます
一度 検索してみてください
素晴らしい文章です 玖絽
このページのトップへ

【漫画蟲蔵】『山上たつひこの棚』

【漫画蟲蔵】『山上たつひこの棚』



【ハイコミックス】
【●】『これがSFだ!!』01これがSFだ!!-ハイコミックス+-これがSFだ!!山上たつひこ+


【ホームランコミックス 3冊】
【●】『そこに奴が』01山上たつひこ/そこに奴が-ホームランコミックス
「そこに奴が」「ミステリ千一夜」「地上」「しょうじょうじ」「幽線放送」「変身」「第七病棟異状なし」「すてきなおかえし」

【●】『やってきた悪夢たち』01山上たつひこ/やってきた悪夢たち-ホームランコミックス
「やってきた悪夢たち」「冷たい村」「お味はイカガデス?」「二人の救世主」

【●】『鬼面帝国』01山上たつひこ/鬼面帝国/-東考社-ホームランコミックス
「鬼面帝国」「遺稿」「良寛さま」

【●】サンコミックス46.7.7『おお!わが愛しのマスク』46.7.7山上たつひこ/おお!わが愛しのマスク
「おお!わが愛しのマスク」「うちのママは世界一」「ホワイトクリスマス」「あな恐ろしや」「焼却炉の男」「きざまれた疑惑」

【●】サンコミックス『真夏の夜の夢』山上たつひこ/真夏の夜の夢
「」「」「」

【●】『旅立て!ひらりん』山上たつひこ/旅立て!ひらりん
「」「」「」


【】山上たつひこ名作劇場 3冊 サンコミックス

【●】『あるぷす犬坊』最新ギャグ集山上たつひこ/あるぷす犬坊
「」「」「」

【●】『マシン・ママ』異色短篇集54.6.25山上たつひこ/マシン・ママ-
「マシン・ママ」「人形の館」「手紙」「家紋」「光彩のある殺意」「餓島」「故郷は緑なりき」「西武線行進曲」「探り山亀右衛門出世勝負」
「家紋」--男の帽子が女の訪問によって戸の風でひう!ばかりに横飛びするシーン。女の毛がザワッとばかり逆立つシーン。いまみても凄いなぁとおもうのですがいかがですか。

【●】『やってきた悪夢たち』異色短篇集54.7.20-やってきた悪夢たち/サンコミックス
「やってきた悪夢たち」「地上-うえ-」「良寛さま」「遺稿」「しょうじょうじ」「2丁目1番地恐怖団」「国境ブルース」




【もう二度と出合う事ができないと思っていた3冊】
【●】『一軒家』一軒家

【●】『神代の国にて』神世の国にて

【●】『人間共の神話』人間共の神話-


【●】『ワンダフルパンチ』山上たつひこ/ワンダフルパンチ 日の丸文庫-山上たつひこ/ワンダフルパンチ 目次


【●】『影118 日の丸文庫』山上たつひこ/貸本影118日の丸文庫-山上たつひこ/貸本影118 目次-山上たつひこ/ゆうやけこやけで

【●】「光る風」虫プロ版-光る風01-光る風02



【●】「喜劇新思想大系」日本文芸社版-喜劇新思想体系-芸文社版
青林堂版の前にだした単行本。1巻で終って続きがみたいとおもっていたら下記の版がでたのです。
「ガロ編集長」にいきさつがあったと記憶しております。


【●】「喜劇新思想大系」青林堂版-S48-5-31 新喜劇思想大系/青林堂
全巻 蟲蔵からもってきました。


【●】「がきデカ」
後日に‥

【●】『のざらし』山上たつひこ/のざらし

【●】『半田溶助女狩り』半田溶助女狩り


【●】『イボグリくん』イボグリくん


【●】『お天気君』お天気君




昔々‥、模写したり 手書きノートをつくった事があります。
初期のSF短篇や落語噺のようなSFは大好きなんです
また そんなのを描いて欲しいなぁ 無理な相談ですよね


まだある蟲の蔵‥


九六



このページのトップへ

【漫画蟲蔵】『松森 正の棚』 2010-09

【漫画蟲蔵】『松森 正の棚』 2010-09

彼の漫画を本当に知ったのは『木曜日のリカ』からであったろうか、所持している貸本の投稿作品に同姓同名で載っていたいた事を想いだす。その頃から絵の上手い人だと思っていました。
彼の絵柄は写真のように線で描きこんでいる。確かに資料はあるとしても線のタッチは真似ができないものだろう。登場人物は男臭く、女は艶っぽい。どちらかといえばアメコミ風ではあるが的確な描写は追従を許さない。
ハードボイルド復活の昨今 また男臭いものを描いてくれないかなぁ

【●】『松森正-投稿作品』『松森正-投稿作品』広島出身-熊本へ

【●】『18階の男』松森正/18階の男-01-松森正/18階の男-02

【●】『まんちゅりいぶるうす』松森正/まんちゅりいぶるうす01-01-松森正/まんちゅりいぶるうす01-02

【●】『ライブマシーン』松森正/ライブマシーン01-松森正/ライブマシーン01-01-松森正/ライブマシーン02-松森正/ライブマシーン02-01

【●】『危険な飛行』全二冊 原作/林律雄 
この作品には第二次大戦の飛行機が登場する。
零式、P-38、銀河、富岳、など
併録『風の流れもの』原作/北河正郎 連作五回
『危険な飛行』松森正/危険な飛行01-松森正/危険な飛行02

【●】『飢餓の森』松森正/飢餓の森-01-松森正/飢餓の森-02

【●】『地球最後の日』S56-5-10
『地球最後の日』松森正/地球最後の日

【●】『マーメイドゾーン/人魚海域』S60-1-26
原作 滝沢解
講談社 スコラ  小説宝石に「女変」として掲載
松森正/人魚海域-01-松森正/人魚海域-02
目次の題は全ておんな偏になっている
ラストは少し残念な気がするなぁ

【●】『片恋さぶろう』松森正/片恋さぶろう-05--松森正/片恋さぶろう-06

【●】『薔薇のレクレイム』松森正/薔薇のレクレイム-01-松森正/薔薇のレクレイム-01-01

【●】『バットブラッド』松森正/バットブラッド

【●】『木曜日のリカ』木曜日のリカ/松森正


処女作『黒い失踪の終わり』ヤングコミック-未読


書き込みの途中です。まだ長編『拳神』もあるんだよ
あとで書き込むことにする
【●】『拳神』週刊プレイボーイ連載


【●】大友克洋原作-松森正+大友克洋



九六
このページのトップへ

【漫画蟲蔵】『村野守美の棚』2007-10-13 

【漫画蟲蔵】『村野守美の棚』


書庫から村野守美のオサムとタエシリーズなど
単行本17冊を抱えてきて再読する。
初版の発行日と当時の定価、出版社を表示しておくが
短編の題は後日に‥。村野作品はいいなぁ

【その壱】
村野守美①


さんささかやの        531120-490    大都社
草笛のころ          531120-490    大都社
白球の詩           531120-490    大都社

おせん(池波正太郎)    H080704-530   文芸春秋   
恋忘れ草(北原亜以子)   H080605-530   文芸春秋
   
キャメラマン          540115-480    双葉社
ボクサー①           530315-480    双葉社
ボクサー②           530701-480    双葉社
草笛のころ(オサムとタエ)  520305-480      双葉社
オサムとタエ(オサムとタエ) 530525-490  日本文芸社
草笛の里(オサムとタエ)   540225-490  日本文芸社
花梨の実(オサムとタエ)   550425-490  日本文芸社
早春の詩(オサムとタエ)   571210-500  日本文芸社
輝ける海            540510-490  日本文芸社
風のムサシ           540620-490  日本文芸社
輝ける海            540510-490  日本文芸社
スーパーマンの息子       550910-490  日本文芸社

悪霊いろいろ         H031120-500   橘出版
秘薬淫楽            500801-450  東京三世社

まだまだあるんだなぁ、まずは半分を‥っと思いながら
本当に何冊あるんだろうと首を傾げる。
とにかく村野守美作品再読第一彈!!!


【その弐】

【その弐】村野守美
☆彡
西遊記①-⑥   日本文芸社
ゴンベ      東考社 ホームランコミックス
ギロチン無惨 東考社 ホームランコミックス


【その参】

村野守美(2)

宮沢賢治―銀河を旅したイーハトーブの童話詩人 小学館
時間チェイサー   東京三世社
トランペットボーイ     主婦の友社
だめ鬼    青林堂
泥沼-どぶため-        青林堂
媚薬行    青林堂
氷炎の孤島   さくら出版
新・氷炎の孤島     さくら出版
ダ・ヴィンチ         青林堂

【その四】

村野守美(4)

独眼左近 ①②⑤⑥⑦    鳩の森文庫
わんぱく球団①②③     鳩の森文庫
三四六           鳩の森文庫


【その五】

村野守美(5)


虎落笛①②           朝日ソノラマ
故事往来伝           秋田書店
ザ・テラー①-⑧        扶桑社 雁屋哲原作
垣根の魔女 ①②③  小学館
海道一の大親分清水次郎長(上)(下) 講談社


【その六】

村野守美六

門前市噺①        リイド社
職人尽百景①②③     小学館
ほえろブンブン②③     日本文芸社


九六

このページのトップへ

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック