九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

【寫樂】『鳥越観音』()

【寫樂】『鳥越観音』()

むかし路
辿りて社の門叩く
このさき浪打峠
そまのみち
九戸の城に辿りたる

鳥越観音02

鳥越観音03-鳥越観音07

鳥越観音05

鳥越観音12-鳥越観音14

鳥越観音15

鳥越観音16-鳥越観音17

わらじを奉じ
旅の無事を祈らんと
守りたまえや仁王さま

BY96-KURO
【“【寫樂】『鳥越観音』()”の続きを読む】
このページのトップへ

【寫樂】『大日堂』(鹿角)

【寫樂】『大日堂』(鹿角)

探検隊は鹿角の大日堂へも参りました
そういえば鹿角は南部領だったね
鹿角 大日堂01★

鹿角 大日堂05-鹿角 大日堂03

鹿角 大日堂99-鹿角 大日堂02

鹿角 大日堂04★

此処は牛を祀っていて、牛肉はたべないと地元新聞に載っていた
ここは鹿角牛の産地だが…果たした今もそうなのだろうか
10.16鹿角 大日堂

ここの東西の山々は鉱山が多いので知られている。

BY96-KURO

このページのトップへ

『紫波/薬師神社と塚 石塔』

『紫波/薬師神社と塚 石塔』

【薬師神社】

紫波/薬師堂白山神社001-紫波/薬師堂白山神社003
紫波/薬師堂白山神社007-紫波/薬師堂白山神社008
紫波/薬師堂白山神社009-紫波/薬師堂白山神社010
紫波/薬師堂白山神社013-紫波/薬師堂白山神社011-紫波/薬師堂白山神社012
紫波/薬師堂白山神社025-2
紫波/薬師堂白山神社002-紫波/薬師堂白山神社014

九六


このページのトップへ

『紫波/白山神社 音高山』

『紫波/白山神社 音高山』

白山の社

音高山(おとたかやま)に鎮座する白山神社を拝する
坂上田村麻呂が勧請とされる
斯波氏,その後南部氏の崇敬あつく歴史のある神社です

【白山神社】
紫波/白山神社025-2音高山★-紫波/白山神社025-3-音高山★
紫波/白山神社025-5音高山★-紫波/白山神社026-2音高山
紫波/白山神社026音高山-紫波/白山神社027-2音高山
紫波/白山神社027音高山-紫波/白山神社030音高山
紫波/白山神社028音高山-紫波/白山神社029音高山


紫波/白山神社032音高山-経塚遺跡-紫波/白山神社033音高山
紫波/白山神社034音高山+
紫波/白山神社035音高山-紫波/白山神社031音高山
紫波/白山神社037音高山-紫波/白山神社032音高山-経塚遺跡
紫波/白山神社038音高山



坂上田村麻呂の勧請といわれる神社は紫波地区には多く
白山神社/赤沢
八坂神社/東長岡
愛宕神社/彦部
館森神社/犬吠森
熊野神社/佐比内
山祇神社/山屋
志賀理和気神社/桜町 --赤石神社 延喜式内社
新山神社/土館 --金勢神社あり
白山神社/片寄 --菊理姫命
などおります







玖絽


このページのトップへ

『巌谷稲荷周辺』2010-5-6

『巌谷稲荷周辺』2010-5-6

巌谷稲荷を訪ねる
猫が伐採した樹の上でうたた寝

岩谷稲荷の周辺20-01猫☆彡

5月9日は三百年祭である
様々な出店がいろどるこの袋小路の社
さて‥坂はきついだろうなぁ

岩谷稲荷の周辺00-岩谷稲荷の周辺01
岩谷稲荷の周辺04-1-岩谷稲荷の周辺05
岩谷稲荷の周辺04-5☆彡-岩谷稲荷の周辺04-6☆彡
岩谷稲荷の周辺04-7☆彡-岩谷稲荷の周辺06☆彡
岩谷稲荷の周辺07-岩谷稲荷の周辺08
岩谷稲荷の周辺09-岩谷稲荷の周辺12
岩谷稲荷の周辺10☆彡-岩谷稲荷の周辺11☆彡
岩谷稲荷の周辺14-1--岩谷稲荷の周辺16-2
岩谷稲荷の周辺14-2-岩谷稲荷の周辺16-1☆彡
岩谷稲荷の周辺17-1-岩谷稲荷の周辺17-2
岩谷稲荷の周辺17-3☆彡-岩谷稲荷の周辺18☆彡
岩谷稲荷の周辺17-4
岩谷稲荷の周辺19-10☆彡-岩谷稲荷の周辺19-11


電車の汽笛がなる
岩谷稲荷の周辺21-02山田線-

湯殿山の石塔
岩谷稲荷の周辺22-湯殿山

今日も素敵な一日でありました

巌谷稲荷神社からの眺望

綱取方面-岩谷稲荷の周辺19-0☆彡
岩山方面-岩谷稲荷の周辺19-1☆彡



玖絽












このページのトップへ

『七瀧神社』2010-5-3

『七瀧神社』2010-5-3

清水が山から溢れるごとくながれだす
手ですくい口に含む

小さき社にも春やきたらん

七瀧神社2010-5-3⑨
--七瀧神社2010-5-3⑤---七瀧神社2010-5-3⑥---七瀧神社2010-5-3⑩

七瀧神社2010-5-3①
七瀧神社2010-5-3②

七瀧神社2010-5-3⑧-七瀧神社2010-5-3⑪

七瀧神社2010-5-3⑫-七瀧神社2010-5-3⑬

七瀧神社2010-5-3④
七瀧神社2010-5-3⑭-1
-----七瀧神社2010-5-3⑭-2
----------------七瀧神社2010-5-3⑮


玖絽



このページのトップへ

『午の社/大崎』

『午の社/大崎』

山に陽がかからんとする
社の鳥居は荒々しく聳え
忽然と崖の中腹にあらわれる
坂道をひとあしづつ登りゆく

-----------大崎/午の社⑦

大崎/午の社①

-------------------大崎/午の社②

大崎/午の社③--大崎/午の社④--大崎/午の社⑤--大崎/午の社⑥



九六



文は後日に‥
このページのトップへ

『屋敷神』

『屋敷神』

柳沢の屋敷神①

柳沢の屋敷神②-柳沢の屋敷神③-柳沢の屋敷神④-柳沢の屋敷神⑤

大きな秋田蕗が点在、寂れたなかにもこの社とともに生活している暖かき心がここにある。名も無き社の佇まい、この景観がすきです。
※あえて場所は記載しません。九六









【歩句】『古社の秋』1192

わけいりて社に供えし餅ひとつ

葉を踏みて鳥居くぐりし磐の段
このページのトップへ

『ふたつの社』

『ふたつの社』  -田村神社-

 この地域には二つの田村神社があり、やはり坂上田村麻呂を即連想してしまいます。田村麿の寺では京の清水寺が知られておりますが、花巻や現在はないが北山にあったという盛岡の寺の呼び名は「きよみずでら」ではなく「せいすいじ」です。社では甲冑堂で芭蕉も立寄った郡山の田村神社が知られていますが、きっと他にも小さな神社があるはずです。
この一本木地区と篠木地区の社は巌鷲山の南側麓、盆地の裾にあります。何度も訪れててはいるものの改めてこの地に行ってみました。


【一本木の田村神社】

社 田村神社 一本木①-社 田村神社 一本木②-社 田村神社 一本木②-2-社 田村神社 一本木③-1

社 田村神社 一本木③-2-社 田村神社 一本木⑥-社 田村神社 一本木⑩-社 田村神社 一本木⑪-1馬頭観世音

社 田村神社 一本木⑪-2-社 田村神社 一本木⑫-社 田村神社 一本木④-2

        社 田村神社 一本木⑬---社 田村神社 一本木⑬-2

社 田村神社 一本木④-2




【篠木の田村神社】

田村神社 篠木①-田村神社 篠木②-田村神社 篠木③-田村神社 篠木④

田村神社 篠木⑤-田村神社 篠木⑦-田村神社 篠木⑨-田村神社 篠木⑩

田村神社 篠木⑧-1

   田村神社 篠木⑬-1--田村神社 篠木⑧-2--田村神社 篠木⑬-2

【境内の保存樹木】

「カツラ」
田村神社 篠木保存樹カツラ①-2--田村神社 篠木⑫
田村神社 篠木保存樹カツラ①-3--田村神社 篠木保存樹カツラ①-4

     田村神社 篠木保存樹カツラ①-5


               田村神社 篠木保存樹カツラ①-1

「スギ」
田村神社 篠木保存樹杉②-田村神社 篠木保存樹杉①-2

               田村神社 篠木保存樹杉①-1

角川日本地名大辞典によれば、篠木の社は、旧村社であり、一本木の社は無格社と記してる。又、田村麿が地域平定後に社を斉藤氏を祠管として鎮撫させ、地名の篠木もそれなりの理由があると云う。
奉納者の中に角掛氏の名前が多くあり、同じく田村麿が祈願したという角掛神社も再度訪ねてみなければならないだろう。

九六


【図】
                N
                     玉山-□ 渋民→
       卯子酉神社-☆

                      ☆八幡宮

        生出-□


    一本木-□
            ☆駒形神社
   田村神社-★

           
      角掛神社☆☆角掛神社


←▲岩手山    ↓国分道路↑分れ

  柳沢-□   ☆稲荷社-屋敷社
         ☆岩手山神社

                ☆角掛神社-五龍の藤
  □-はるこ谷地


        山ノ神神社☆ ☆白沢神社

 駒形神社/蒼前神社☆☆月讀神社 
    ▲鬼越峠 
            ☆春日神社
←▲-鞍掛山
            ☆

       御仮屋山▲☆稲荷神社 
                ☆天照皇大神宮
         
          熊野神社-☆☆-山神社  
             
篠木峠▲    田村神社-★   ☆卍
       八幡館山▲                ↓ -諸葛川
                    
            桜木大明神☆  ☆大明神神社 
   
      八幡神社-☆             厨川稲荷神社-☆

              宗任橋※  ※貞任橋
←雫石・小岩井   
大釜-□
    雫石川 ===============⇒===

               ☆   

           ☆熊野神社
                  
☆鹿妻神社                       駒形神社☆
  ☆薬師神社           
       方八丁- □ 八坂神社☆
      愛宕神社☆ ☆  
大宮神社- ☆     
                     
                      稲荷神社☆
                          諏訪神社☆
       ☆稲荷神社
       ▲稲荷山 

                  ☆秋葉神社  
        飯岡山- ▲ 
               ☆
                         多賀神社☆

                             稲荷神社☆
              ☆雀神社   ☆   北野神社☆

                 ☆弘宮沢

南昌山- ▲

                S

※記憶とメモによるもので、距離は正確ではありません。




描きとめ地図①


このページのトップへ

『卯子酉(うねどり)の路/玉山』

『卯子酉(うねどり)の路』

 東北のある地方には不思議な名前の神社が多々あるようです。
卯子酉神社-玉山①-卯子酉神社-玉山②

旧玉山村柴沢の卯子酉【うねとり】神社を訪問しました。


【宮守・遠野・宮古・普代のこと】
遠野の卯子酉(うねどり)は遠野物語にも登場する卯子酉大明神という祠があります。二重赤鳥居の奥に社があり、赤布を木に左手のみで括りますと願った相手と結ばれるという縁結びの神様です。又、ここには片葉の葦があると記されている。
宮守には、大きな石に彫られた兎、鼠、鶏があります。上部は兎で右には鼠があり左側は鶏(酉)の順になっています。なにか絵解きの如くであり十二支の謎が隠されているのかもしれません。

大きな石に彫られた兎、鼠、鶏が、上部は兎で、右には鼠があり、左側は鶏(酉)の順になっています。大明神が下にある。なにか絵解きの如くであって十二支の謎が隠されているのかもしれません。
東北の神社には馬頭観世音の石碑が多く、馬が大明神なのかなんて考えてしまう。下記の図はが位置は違いますが、方位と月を著しています。

          北
          【子/鼠/11月】
          石碑は子と兎が入れ替わっている

西        【●】      東
【酉/鶏/8月】          【卯/兔/2月】

          南
          【午/馬/5月】
          絵が彫られていない--

上記の図からも書きましたが南に位置する『午-うま』がありません。
さて謎解きはいつか綺譚にしたいと‥。
卯子酉-ゑ+①-十二方位




下閉伊の宮古には鵜鳥神社があり卯子酉様がある、普代村の卯子酉山には鵜鳥神社があるようです。今度是非行ってみたいのですが、特に 山伏達が伝えたという鵜鳥神楽も見てみたい。検索などによれば、昔には神楽を行う山伏達は旧暦11月から正月に「霞」と呼ぶ巡業したそうです。それを「霞をかける」と云うらしい。実に面白いです。


【玉山】
もしかすると玉山村柴沢の卯子酉神社も遠野のようなものがあって、石も同じようになっているかもしれないと考えていましたが、社のみが存在し田の中の林にひっそりと建っていました。場所もなかなか判り辛く何度も尋ねました。
この辺りにはこの卯子酉神社と八幡宮があるようです。向かい側の児童公園は地面がえぐれて谷地になって池があります。

卯子酉神社-玉山③-卯子酉神社-玉山④

              卯子酉神社-玉山⑪

卯子酉神社-玉山⑩-卯子酉神社-玉山⑥

卯子酉神社-玉山⑧-

卯子酉神社-玉山⑫-卯子酉神社-玉山⑬

卯子酉神社-玉山⑤-


「卯子酉神社鳥居向側公園」
        卯子酉神社鳥居向側公園




そのうち、北にある生出地区の稲荷神社・稲荷神堂・正位稲荷大明神も訪ねてみようと思います。

九六
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック