九六の匣

さまざま詰めこんだ匣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

酒志樂『殻つきのアーモンド』

酒志樂『殻つきのアーモンド』

最近、酒がいまいち
もともと体調がおかしいからだと感じている

だけどJDだけは何故かいい

殻つきのアーモンドを掌で割りながら
ロックがすすむ

【酒志樂】ジャックダニエル02-【酒志樂】ジャックダニエル10
【酒志樂】ジャックダニエル01-殻つきのアーモンド★

九六



スポンサーサイト
このページのトップへ

『深夜食堂』2010-12-2

『深夜食堂』

深夜0時から朝までの店

‥‥いらっしゃい
メニューになくてもできるものならなんでも作るよ

深夜食堂01

新宿花園町、阿佐ヶ谷、中野、荻窪、国分寺
記憶のなかにひとつやふたつこんな店があった
いや‥
この町にも存在しているのだが‥
辿りつく暖簾のなかに
懐かしい顔がうかぶ


安倍夜郎の原作による漫画「深夜食堂」ビッグコミックオリジナル連載
ここ最近のお気に入りのドラマであり TBS版「深夜食堂」全拾話が完結してしまった。なにか残念な気がする。きっと続編が製作されるだろうとひとり期待している。ついでに再放送もお願いしたい。


豚汁定食にビール、酒、焼酎のお品書
深夜食堂02




「深夜食堂」お題メモリー

第1話 赤いウインナーと卵焼き
第2話 猫まんま
第3話 お茶漬け
第4話 ポテトサラダ
第5話 バターライス
第6話 カツ丼
第7話 タマゴサンド
第8話 ソース焼そば
第9話 アジの開き
最終話 ラーメン


この唄が気になる
深夜食堂03
さっそくみつけにに行こう♪


玖絽

このページのトップへ

酒志樂『硝子徳利と支那事変応召記念盃』

酒志樂『硝子徳利と支那事変応召記念盃』

引越で荷物を片付ける事になった。
様々なものが戸棚の奥から次から次と現れる

例えば
花ゑ薄硝子徳利
花ゑ薄硝子徳利02
花ゑ薄硝子徳利01-支那事変応召記念盃-00

支那事変応召記念盃
支那事変応召記念盃-02
支那事変応召記念盃-03+-支那事変応召記念盃-04

召集記念盃
召集記念盃-01
召集記念盃-02
わが家に遺された歴史を垣間見る。
無事に帰ったのだろうか

釈迦嶽隋道起工式記念盃
釈迦嶽隋道起工式記念盃-02-釈迦嶽隋道起工式記念盃-01
ところで釈迦嶽隋道ってどこにあるのかな?


九六



このページのトップへ

『酒が届く』

『酒が届く』

ある記念日にMからの贈物
幻の焼酎「森〇蔵」
こんな酒は恐れ入る
地元でも手に入らない逸品である

彼は酒がまるっきし駄目である
わたしの好きな酒を鞄にいれ駆けつけてきた
ふたりでくちあけを頂く

芋の香りが咽喉にながれこみ
しみわたる

Mははにかみながら
笑う

大きくなったなぁ
この酒も嬉しいが
早く孫の顔を拝ませて欲しい
などと味わいつつ二杯目

俺はそんなに永くないよ
人生は永いようで短い
でも 好きなにやればいい
こころの時間は無限だよ

と眼で囁く
この酒は寡言(むくち)になる

いい酒だ

森伊蔵③

ありがとう‥
一緒に呑めてよかった

玖絽





時おえば言葉もかろし春はきぬ










このページのトップへ

酒志樂『日本酒と麦酒』

酒志樂『日本酒と麦酒』


日本酒は『浜千鳥/吟ぎんが』
【酒志樂】浜千鳥-吟ぎんが
純米酒とどちらかにするか迷ったが本醸酒と同じ精米55%を呑みたくてえらびました。

麦酒は『ベアレン/ウルズス』の冬限定を選択。ライ麦が全て棚から消えていたのが残念です。
【酒志樂】ベアレン---【酒志樂】麦酒

つまみは、「鮪の頬」と「ソデイカ」「鮑のトウシロ」「鯨の赤味」を購入する。
そのうち「鮑のトウシロ」「鯨の赤味」は他家で湯割焼酎を呑みながらいただく。塩竈の鮨屋で食べた「鮪の頬」が忘れず購入したが、加熱用とかいてあるので生は無理だ、ネギマ鍋にしたが、これは正解 美味い。「ソデイカ」は当然のごとく刺身でネットリした感触がいい。
【酒志樂】ソデイカ-【酒志樂】麦酒とソデイカ

つまみは安かったが、酒はちょっと普段は手がでない。まあ自分に一年間痛みへの御褒美ということで‥‥うん、美味い。

九六


裏ページは「べんじぇもの」を掲載。


【“酒志樂『日本酒と麦酒』”の続きを読む】
このページのトップへ

『酒志樂 オクトーバーフェスト IN ベアレン』

 『酒志樂 オクトーバーフェスト IN ベアレン』2009-10-4

行ってまいりました。
雨なのに人が多い、席があるだろうか。
とにかく妻と二人、ひとり参加料2500円を払い
席につく前にライ麦ビール

うん いいぞ
いろいろあるなぁ
とにかく全種を飲干す
ベアレン11-ベアレン12-ベアレン13
もう一種類あったなぁ、確かベルギーの‥樽麦酒
ベアレン14-ベアレン16

食べ物 でもオイラは枝豆・ポテト・サルナシを持参

ベアレン18-ベアレン19-ベアレン20

ベアレンに集いし人々を筆でスケッチ
雨曇りのためキャップをした方が多かったですね

ベアレンの人々1-ベアレンの人々2

ベアレンの人々3-ベアレンの人々4

ベアレンの人々5-ベアレンの人々6

ベアレンの人々7-ベアレンの人々8

ベアレンの人々9-ベアレンの人々10

酔っ払っちまった。旨かったぁ。

クリスタルダイヤと枝豆-2008-2009の2種ジョッキ-おいら-枝豆じゃあ

【歩句】『10月麦酒』1174
フラフラと妻とふたりで千鳥足秋の空した麦酒路 
って感じでした‥ね
帰って麦酒を飲もうなんていいながら‥右左

九六
このページのトップへ

『酒志樂 ライ麦ビール』2009-10-1

『酒志樂 ライ麦ビール』 2009-10-1

さあ でたぞ 今年も ベアレンのライ麦ビール
百貨店の地下の酒屋で五本購入
家までまてない!!!!
まず記念写真
「どんぐり君 チョット前に‥」
パシャ
ライ麦ビール2009-10-1

「ハイ 結構です  では乾杯!!」  九六









オクトーバーフェスト IN ベアレン 2009

【※】日時:10月4日 今度の日曜日 午前11時より午後6時まで
【※】開場は午前10時予定 
【※】場所:ベアレン醸造所 特設会場
【※】入場料:2,500円(ビール飲む人のみ、特製ジョッキ付)
【※】事前申し込み不要、箸はご持参ください。

九六(くろ)も待ってますぞ。逢えるといいね。
合言葉は「ライ麦麦酒はどうでしたか?」→「旨ライ」



このページのトップへ

「ベアレン 夕涼み会」2009-7-26土曜日 

「ベアレン 夕涼み会」2009-7-26土曜日 曇り

15時より開始して最後の日没まで呑みつづける。
入場料は2,000円の予定が、雨天模様降水確率が50%以上だと1,500円になり、色々なベアレン麦酒を呑みました。結局は雨は降らず良かったので幸運でしたね。グラスと箸は持参当然去年のビアジョッキを持参。食べ物も持ち込みもOKなので枝豆を沢山もってゆく。これは正解でしたぞ。

------------ベアレン① 7-26

------------ベアレン② 7-26

ベアレン③ 7-26-----ベアレン⑤ 7-26

ベアレン⑥ 7-26-----ベアレン⑦7-26


BEER LISTはレアビールが二種追加されたのでした。

『ベアレン アルト』
『ベアレン ヴァイツェン』
『ベアレン クラッシック』
『ベアレン レモンジンジャー』
『ベアレン レアビール メルツェン』だとおもうが‥
下記、翌27日新発売のビールもひとあし先に賞味
『ベアレン レアビール 小麦のビール』 

また来たいぞ。えがったね。

ペアレンの夕涼み+





☆彡


【“「ベアレン 夕涼み会」2009-7-26土曜日 ”の続きを読む】
このページのトップへ

『酒志樂 黄金(?)の干支盃』

『酒志樂 黄金(?)干支の盃』

酒杉

さて本物なのか、偽者なのか裏をみて‥k‥
「えっ 嘘だろう」
そうかそうなんだ 酒は旨いだろうか
「同じゃないか んーん 金が溶けだしているのか」
そんな事ある訳じゃあるわけないぞ
緊縛じゃない きっと金箔だろう
でも 酒はすすむ 
「だめだよぅ そんなに燗つけちゃ」
「嘘!冷酒をたすのかよぅ」
「湯加減じゃないんだから‥」
「なんだ その自信ありげな顔は?」
「藝のためなら♪お浜ぁ いやさお富ぃ♪」
いいね これからカラオケでも‥と誘いをかけるが
妻は後ろ45度の顔で新聞のテレビ欄に釘づけ
「‥わたしゃちょいと用事がありんす。後は勝手にやりやんせ」
「‥」
「まだ韓流ドラマにのめり込んでいるのは‥ん!いない!」
「俺と韓スタとどっちが大切なんだぁ  今夜は自棄酒だぁ」
チンしようっと‥。



干支の金盃①
「信長がよう‥金と漆のよぅ‥頭蓋骨の盃でよぅ‥」
「よっぱっちまったぁ ヒック  寝よ!」

※あくまでも創作であります。ヒック

干支の金盃②--干支の金盃③
このページのトップへ

【酒志樂】『舛酒』

【酒志樂】『舛酒』

小屋を整理していたら『舛』が数個でてきた。

昔は、空の一升瓶を落下防止のため風呂敷に包み、酒屋へいき三合お願いしますと言うと柄付きの升秤で小売してくれたのを想い出します。意気揚々家に帰ると父がニコニコ笑いながら僅かばかり駄賃を貰ったもんでした。
一升瓶から湯のみ茶碗に心地よい音をたてて八分目程注ぐと口を尖らせ旨そうに呑む父の姿がうかびます。燗にもしましたが今で言う常温を冷(ヒヤ)といっておりまして、今日(いまび)電気冷蔵庫なんて洒落たものはございません。それでも四角い氷の入った冷蔵箱はあったのですが、日本酒のロックは水っぽくなってしなかったですね。当然飮む酒は二級酒、純米酒とか吟醸酒なんてめったやたら呑めるものではなく、酒造りに知人がいれば利き酒の器(舛)で呑めたんでしょうがねぇ。

舛酒


ところで話しは最初に戻りますが、三個の舛は記念舛といいまして行事などで樽酒から振舞われたものでした。賞味一合の舛ですが久しぶりに舛で飲んでいこうかと思いつつ焼印の文字をみる。

祝東北新幹線東京 ○○間建設工事起工 あ○開
志津川トンネル貫通 フ○タ工業        ○関
もうひとつは焼印がない小さめの舛      高○水

やっぱり使っちゃまずいのかなぁ。
小皿も用意した、塩も用意した‥うーん 
しかし一度は使ったもんだしね。左手親指の上に塩を一つまみ
舌の先でペロリと塩を含み 用意した 鷲の○ 金印をひとくち
いいねぇ
「かあさん つまみは‥」
「塩で十分じゃあないの あまり薀蓄をかたって呑むひとはいないわよ」
そうか じぁあ オヤジの事など想い出つまみといくかなぁ。



「ねぇ 買い物どうするの?」
「‥‥‥!」
「ふーん 自転車で行ってこようっと  ホントに!」
「‥うん じゃあ麦酒もぉ‥」
バタン
「いっちまったよ」

ああ 旨いと舌鼓‥

舛酒のあまきにおもう塩なめる  【歩句】『舛酒』1093



あくまでも創作です‥。汗  九六






このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

九六

Author:九六
好きなものを自由に書く、読む、観る、描く。そして遊び愉しむ。
【※】【玖絽・by96・九六・九路・KURO・物部黒彦】【96猫國から発信】
【※】-半世紀分の散らばした気侭綴ゑ-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する

全タイトルを表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

月別アーカイブ

ポインタ・スイッチ





ボタン

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。